人気ブログランキング |

写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2019年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

いつもの年中行事の見学である
f0211178_23150982.jpg
     この船、何と後ろ向きに走っていた。そんなことってできるんだ
f0211178_23153136.jpg
     完全な瓦経、スゴイ。でも縁が丸く風化してないからそう古くないかも
f0211178_23154051.jpg
     これ以前に入手したガンダ一ラ仏
f0211178_23155013.jpg
     今度はこんなのが展示してあった。よく形が残っているなあ
f0211178_23160015.jpg
     これは珍しい中国と思われる銅製のお経、どうせお経だ
f0211178_23161082.jpg
     中はハンコのテン書と思われる文字であるが読めないなあ
f0211178_23161990.jpg
     今度はそれよりミニサイズ
f0211178_23163683.jpg
     角度を変えると「問○○経」という文字と仏像が見えた
f0211178_23191910.jpg
     やはりテン書の経文が。読めなあい
f0211178_23192873.jpg
     最後はボロボロ、相当古そうだ
f0211178_23193751.jpg
     これは刺繍されているので繍仏という。いくらするのかなあ
f0211178_23194628.jpg
     リヒトホ一ヘン搭乗のフォッカ一Dr.1、翌日旅客機も。これなら分かるので買った


by doukyou | 2019-06-30 23:20 | 催し物 | Comments(0)
毎月1回無料の日、3つの感動的な展覧会を見たでえ
f0211178_11065401.jpg
     桜は終わり普通の道に戻った目黒川雑巾いや付近
f0211178_11070350.jpg
     山手線の外側を行く
f0211178_11071241.jpg
     欧風の建物が癒してくれるがメリーゴーランドが覆われてしまった
f0211178_11072413.jpg
     今度は電車のそばを行く
f0211178_11073315.jpg
     前は真っ赤な球体だったのに全部塗り直したのだろうか。たしか自動車教習場
f0211178_11074374.jpg
     美術館の手前でせんべいとコーラ。腹減った
f0211178_11075493.jpg
     映画を除く左3つの写真展が見られる
f0211178_11080366.jpg
     子どもに悪影響を与えたという意外な作品が大賞に
f0211178_11081035.jpg
     徳之島やここ恵比寿のもう見られない風景などを展示
f0211178_11082016.jpg
     ユージン・スミスの年中無休の医者がポスターに。ゆっくり休んでほしい
f0211178_11082914.jpg
     上記の医者、軍艦島、出羽三山、太陽が描くという4つのテーマ
f0211178_11083905.jpg
     最後の太陽の部屋だけ撮影OK
f0211178_11084903.jpg
     時折雲にかくれたりする長時間露光の写真だった
f0211178_11085746.jpg
     作品のための地図だそうだ
f0211178_11090986.jpg
     いやはや大変なもんです
f0211178_11091868.jpg
     帰宅途中、いったん停止しないとこれも大惨事に
f0211178_11092860.jpg
     丸ビルも五反田駅前にとけこんでしまった
f0211178_11095047.jpg
     往復1時間半。難民である母親の警官の取調べ中に泣いちゃった子ども
f0211178_11100003.jpg
     行程25km、徳之島のソテツの一種だそうだ
f0211178_11101019.jpg
     最速31.5km。大変なお医者さん、近所の人から見れば神様だろうな


by doukyou | 2019-06-28 11:11 | 博物館・美術館 | Comments(0)
毎年の年中行事で両国へ
f0211178_16542039.jpg
     競艇場はお盛んだ
f0211178_16543413.jpg
     海岸通を通ると前に工事していた場所が
f0211178_16544124.jpg
     新幹線とモノレールが交差する場所
f0211178_16545069.jpg
     例のぜいたくな歩道橋が進んでいた。左が東京タワー方面
f0211178_16545854.jpg
     ビルと接続されていた。なるほど
f0211178_16550743.jpg
     塀の向こうで築地市場の解体も進んでいた。東京も変化中
f0211178_16561478.jpg
     勝鬨橋にとうちゃこ、ここまで自転車上では52分
f0211178_16562204.jpg
     月島の交番にはテレビが放映中
f0211178_16563947.jpg
     なんと警察専用の放送が。こんなのもあるんだ
f0211178_16564790.jpg
     ずうっと行って森下ではアジサイと七夕の合体広告が
f0211178_16571596.jpg
     ようやく江戸東京博物に着いたらこんな時間、6時までだ
f0211178_16572348.jpg
     自転車上では1時間13分、22km、最速30km
f0211178_16573179.jpg
     これだけ見られればいい。前回10連休中だったが今日はすいてるー
f0211178_16573980.jpg
     松の廊下を通過、気づいている人いるのかなあ
f0211178_16582253.jpg
     全国からポスター集結
f0211178_16582821.jpg
     毎年楽しみにしている。撮影OKさ
f0211178_16584481.jpg
     場外ではこんな展示が
f0211178_16585505.jpg
     板碑がいくつか並んでいた
f0211178_16592643.jpg
     我が家の屋上にそっくりな板碑が
f0211178_17000622.jpg
     中国の青磁もあるが時代が下ると京都なら志野や織部の名品が出土
f0211178_17001855.jpg
     各時代の説明と展示の説明が新しいかも
f0211178_17002956.jpg
     左上には珍しい石冠が。用途不明で文様のあるのが並ぶ
f0211178_17004114.jpg
     我が家にも無紋の丸いだけの耳飾があったなあ
f0211178_17005228.jpg
     弥生時代の説明と今回のもの
f0211178_17011605.jpg
     まるでコケシのような岩偶
f0211178_17012875.jpg
     手前、家形とあったが向こうが女性なのでこっちはオトコやろ?どう見ても
f0211178_17013904.jpg
     今回もはにわ群が展示中。最近多い
f0211178_17021648.jpg
     今城塚古墳でもこういうのあるから共通の制作集団がいるのだろう
f0211178_17022567.jpg
     おっ、これは面白い
f0211178_17023651.jpg
     例のヤンバダムから浅間山の噴火の痕跡が見つかった
f0211178_17025867.jpg
     中でもこのウチワは素晴らしかった。残るもんだなあ
f0211178_17030944.jpg
     福島の真野(まの)古墳群から出たものが目を引いた
f0211178_17034476.jpg
     滋賀県の古墳など数例しかない中央の魚佩(はい)は珍しい
f0211178_17035794.jpg
     前・中・後の二子古墳は見に行ったことがあるぞ
f0211178_17043638.jpg
     結構大きな馬形埴輪だった
f0211178_17044656.jpg
     帰り、思った場所の先に久しぶりに富士山が見えた
f0211178_17050143.jpg
     またペチュニアばかり8個買って帰る
f0211178_17051934.jpg
     往復2時間34分だったよー、と土偶が言っていた
f0211178_17054626.jpg
     だいたいマラソン一周だったんだ
f0211178_12063319.jpg
     意味ないけど最速31km

by doukyou | 2019-06-23 17:09 | 博物館・美術館 | Comments(0)
終わる前に新シリーズで見に行った
f0211178_12554880.jpg
     環八をまっしぐら
f0211178_12560152.jpg
     前にアジサイのように見えた等々力渓谷だが咲いているようには見えなかった
f0211178_12561302.jpg
     もうすぐ上野毛駅前である。下の毛ではない
f0211178_12562258.jpg
     有名作家がせいぞろい、文書の展覧会よりゃ気楽に見られるはず
f0211178_12563432.jpg
     ここまで40分、一番早い美術館だ。12.6kmと最速32km
f0211178_12564474.jpg
     咲いているとのことで庭に出たが、たしかにアジサイが
f0211178_12565243.jpg
     いつか見たときよりサビシイぜ
f0211178_12570069.jpg
     ツツジの方が盛ん、自然に咲いているものは食べられるんだけど、これは?
f0211178_12570806.jpg
     文書展よりゃ気軽に見られた。帰りは右側の歩道専門で走行
f0211178_12571571.jpg
     ようやく蒲田駅雑巾いや付近に。右の歩道で帰れば焦らずにすむ
f0211178_12573350.jpg
     帰りの方が遅いので往復1時間25分
f0211178_12574128.jpg
     行程25km。鎧武者は川端龍子、やっぱり東急は金持ちだ
f0211178_12575068.jpg
     意味ないけど最速32km。高級印材も展示、緊張ぬきで楽しめた


by doukyou | 2019-06-22 12:58 | 博物館・美術館 | Comments(0)
また、もうすぐ終わるので行くぞ
f0211178_16572640.jpg
     青物横丁でまた赤信号、やっぱり赤物横丁
f0211178_16573443.jpg
     25分は一番早いかも。8.83km、最速何と32.9km
f0211178_16574373.jpg
     品川駅前雑巾いや付近であった
f0211178_16575111.jpg
     早くも皇居前
f0211178_16575853.jpg
     マッカーサーがまさかいたとは、GHQである
f0211178_16580726.jpg
     52分、17km、最速は33.8km(皇居前?)に上がっていた
f0211178_16581614.jpg
     奈良町って今の店の多い南ではなく奈良公園を含む地域だった
f0211178_16582373.jpg
     ここから先は撮影禁止、OKの時もあるし基準は不明
f0211178_16583170.jpg
     神保町に寄り本を3冊購入、ここどこだ?
f0211178_16583920.jpg
     東京駅前であった
f0211178_16584826.jpg
     ここが例のぜいたくな歩道橋の端っこなのか
f0211178_16585962.jpg
     往復2時間11分
f0211178_16590791.jpg
     行程38.67km、この本16200円でビニールに包まれていたビニ本、なつかしい
f0211178_16591462.jpg
     最速33.8km、これは古書で1500円で昔全部買おうとした絵巻大成


by doukyou | 2019-06-08 17:00 | 博物館・美術館 | Comments(0)
狩野永徳を見に上野までGO
f0211178_19111528.jpg
     例の品川駅雑巾いや付近まで26分、8.98km、最速40.8kmだった
f0211178_19112895.jpg
     新駅が工事中である。品川からすぐ近いけど
f0211178_19114581.jpg
     皇居前の海員組合の洋館があったところ、あとで復元するんだろう
f0211178_19115364.jpg
     将門塚、工事中にあった屋根は撤去したようだ
f0211178_19120360.jpg
     あっという間に不忍池にとうちゃこ
f0211178_19121031.jpg
     上野公園では何やらイベントが
f0211178_19123174.jpg
     恒例の皐月市らしい。恒例たってきっと毎年やっているのだろう
f0211178_19123963.jpg
     いいなあと思ったら何か賞をとっていた
f0211178_19124803.jpg
     1時間9分、21.23km、最速はさっきので東博へ
f0211178_16033019.jpg
     日曜だからさすがに混んでいた
f0211178_16035269.jpg
     最後の日に永徳の「獅子図」を見にきた。東寺展は待ち時間20分だって
f0211178_16040033.jpg
     あれは撮影禁止でこれは常設展、自動ピントがなかなか合わなかった
f0211178_16040824.jpg
     興福寺の鎮壇具。飛鳥寺なんか鎧が埋められたはず
f0211178_16041558.jpg
     一粒でも欲しい砂金、国宝である
f0211178_16042567.jpg
     あれは金の延べ棒、これは玉、金玉ということになる
f0211178_16043251.jpg
     埴輪の代名詞みたいなもの、どこから出たっけ?
f0211178_16044516.jpg
     関東だとは思っていたが、熊谷の出身でござったか
f0211178_16045605.jpg
     川端龍子の不動明王をまた見る
f0211178_16050706.jpg
     博物館前の池には睡蓮の花が咲いていた。不忍池にも咲くだろう
f0211178_16051927.jpg
     雨の予想もあって珍しく閉館1時間以上前に出たので今回最後ではなかった
f0211178_16053537.jpg
     昭和通をまっしぐら、途中から海岸通へ
f0211178_16054782.jpg
     白瀬中尉の公園には珍しくまだまだ人が
f0211178_16055887.jpg
     また大井町で花を、今度は5回目さすがに少ない
f0211178_16061088.jpg
     往復2時間28分、永徳の上の絵を見たのは初めてかも。下は何度も
f0211178_16071461.jpg
     寄り道したからマラソンより多い行程44km。皇帝まんざい
f0211178_16072531.jpg
     最速はこれ、ギアを換えてから5km以上遅くなった



by doukyou | 2019-06-08 16:09 | 博物館・美術館 | Comments(0)
多摩川に沿ってレッツGO
f0211178_19240419.jpg
     玉堤通の歩道を走ることに。ここの車は早いのだ
f0211178_19241728.jpg
     武蔵小杉のビル群が見えてきた
f0211178_19242783.jpg
     休日だから人が出ている。昔巨人のグラウンドがあったなあ
f0211178_19243595.jpg
     ほんとは自転車通行禁止らしいが誰も守ってやしません
f0211178_19244526.jpg
    丸子ちゃん川に出て安心
f0211178_19250010.jpg
     三条小橋たもとの池田屋が左に。近藤さん待たせたなあ
f0211178_19251631.jpg
     途中花に目がとまって公園に寄る
f0211178_19252364.jpg
     今頃、根津美術館の庭園にも咲いていることだろう
f0211178_19253144.jpg
     ちょっと光琳の雰囲気が出たかな
f0211178_19254073.jpg
     二子玉(私も)の高島屋の雑巾いや付近を通り入口へ
f0211178_19254929.jpg
     刀剣の展覧会だから人が多いだろうなあ。今はガラガラだが
f0211178_19255840.jpg
     56分、16km、最速30kmでとうちゃこ
f0211178_19260749.jpg
     中はたいてい撮影禁止、きょうもそうだった
f0211178_19261644.jpg
     最終日近くなので車が何台も。一振り持っているが刀の区別はつかない
f0211178_19262409.jpg
     日本に三つしかない曜変天目を見ているところ、もう何度も見ている
f0211178_19263381.jpg
     みんなが取り囲んでいるのでちょっとイマイチであった。富士山見えず
f0211178_19264476.jpg
     以前に来た時の水仙や梅の季節でないので庭にはニワトリもいない
f0211178_19265801.jpg
     玉堤通に戻る
f0211178_19270981.jpg
     目蒲線のそばや環八を通って帰る
f0211178_19272198.jpg
     Y市の橋でなくて蒲田の橋を見るとほっとする
f0211178_19273308.jpg
     往復1時間51分、片道1時間はかからない
f0211178_19274482.jpg
     32km、刀はよほど精通していないと刃紋や闘争いや刀装具を見るだけやもんな
f0211178_19275392.jpg
     意味ないけど最速は30kmであった



by doukyou | 2019-06-06 19:32 | 博物館・美術館 | Comments(0)
企画展が終わりそうなので自転車でGO
f0211178_16371764.jpg
     例によって品川駅雑巾いや付近
f0211178_16372885.jpg
     27分、9km、最速41kmだった
f0211178_16373872.jpg
     このビル、昔模型の貯金箱を持っていた建物じゃないかな
f0211178_16374715.jpg
     何があるんだか二重橋前に人が集まっていたなあ、いよいよ倒幕か?
f0211178_16375577.jpg
     これ、とうちゃこ時間だなあ
f0211178_16380446.jpg
     公文書館で親しい人に贈る平成のファイルを数枚買った
f0211178_16381275.jpg
     隣の近代美に59分、18km、最速さっきので着いた
f0211178_16382047.jpg
     企画展、全然知らなかったのだが有名なデザイナ一でコレクタ一だった
f0211178_16382914.jpg
     おっ、早世した有元利夫の絵が
f0211178_16383742.jpg
     これで安井賞をとって世に出たのだ。去るのも早かった
f0211178_16384561.jpg
     赤瀬川原平のオモロイ作品。真空管が用いられている
f0211178_16385365.jpg
     なぬ?ヴぁぎな?撮影禁止じゃなかったのか?
f0211178_16390295.jpg
     B29に体当たりして2機を撃墜したという作品
f0211178_16391047.jpg
     亡くなった母は実際に小さな日本機が大きなB29に体当たりしたのを目撃
f0211178_16394801.jpg
     今の目撃談をそばにいた職員に話した。肖像画の小磯良平の戦争画
f0211178_16395728.jpg
     彼の展覧会には戦争画は出さないでほしいと言ったらしいので貴重だ
f0211178_16401555.jpg
     耳が聞こえず兵役を免れた松本俊介の「Y市(横浜)の橋」
f0211178_16402771.jpg
     描きたい絵を描くことがたぶん出来たろうから幸せだったのでは?
f0211178_16404051.jpg
     フジタの「ガダルカナルの戦い」。アッツ島、サイパン島と並んで凄まじい
f0211178_16405327.jpg
     これにコントラストをつけると分かりやすくなる
f0211178_16410601.jpg
     これには大きさにも繊細さにも驚いた
f0211178_16412081.jpg
     ひとつひとつみな違って細かな絵で構成されているのだ
f0211178_16413294.jpg
     私ゃ知りませんでした
f0211178_16414397.jpg
     閉館直前に安田靱彦の絵を発見、神護寺の肖像を元に描いた右半分
f0211178_16415428.jpg
     左には義経がいる「黄瀬川の陣」、最近展示替えしたんだな
f0211178_16420828.jpg
     今度お札になる渋沢栄一の像。長い工事中の常盤橋のそばにある
f0211178_16422050.jpg
     金券が7000円もあるので八重洲ブックセンタ一に美術館より長く90分いたが買わず
f0211178_16423241.jpg
     最近帰りは明るいのだがこんなになった
f0211178_16424356.jpg
     新橋の公園に寄ったら新幹線とモノレ一ルが交差する奇跡の軌跡の写真が。その直前
f0211178_16425481.jpg
     もうちょっとライティングを考えた方がいいと思うが
f0211178_16430833.jpg
     またホ一マックに寄り花を8個買った。4回目
f0211178_16431972.jpg
     往復2時間23分
f0211178_16433018.jpg
     行程40km、皇帝、新天皇ナルちゃんばんざい
f0211178_16434201.jpg
     最速は品川雑巾いや付近のだった。神護寺の頼朝像は足利将軍説もある



by doukyou | 2019-06-01 16:45 | 博物館・美術館 | Comments(0)