人気ブログランキング |

写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2017年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日は2館とも無料なのだー、電車でGO!
f0211178_17282970.jpg
     自転車じゃあ駅前からは来ないもんね
f0211178_17284771.jpg
     西洋美術館もしばらく行ってないなあ
f0211178_17285824.jpg
     偉大な北斎、ダ・ビンチなんか失敗作が多くて彼の足元にも及ばない
f0211178_17290911.jpg
     ゴッホも北斎や浮世絵画家のパクリが多いねえ
f0211178_17291951.jpg
     立て続けに来たなあ
f0211178_17294032.jpg
     都の美術館は第三水曜はある年代は無料なのだ
f0211178_17295199.jpg
     おお、やっぱり無料とくると並んでますなあ
f0211178_17300014.jpg
     ゴッホが来日していたら士族に斬られていたかも・・・なんて
f0211178_17301067.jpg
     日本が好きだったなんて大歓迎さ、さてこの前有料だと思っていたもの
f0211178_17301917.jpg
     河野通・・・なんて瀬戸内水軍の子孫か?
f0211178_17303337.jpg
     一部が撮影OK。そんなに写実かなあ
f0211178_17304555.jpg
     まあ普通に見えるけど
f0211178_17305755.jpg
     この前、撮影に失敗した写真を撮り直しに入った
f0211178_17312419.jpg
     帰りに見たらまだこの混雑ぶり。無料はいいねえ
f0211178_17314125.jpg
     最近パンダに子供が生まれ公開し始めたんだっけ
f0211178_17315577.jpg
     さあ皆さんシャンシャンシャン
f0211178_17322468.jpg
     品川で降りて駅の中で食事。マグロ丼であった。手前は皿
f0211178_17323702.jpg
     恵比寿駅に芸者、じゃない下車。たいてい自転車で来る
f0211178_17331003.jpg
     この歩道も久しぶり。パリじゃモンパルナスで歩いた
f0211178_17332289.jpg
     写真美術館、ここから来るのも何年ぶりだろう
f0211178_17333354.jpg
     キャパのノルマンディ上陸の写真だあ
f0211178_17334835.jpg
     ゴッホも見られるのか、と思ったら分からなかった。3つを見る
f0211178_17340102.jpg
     昔、写大で客名簿に「裕仁」と書いたら「スミス」と友人が追記した
f0211178_17342683.jpg
     新進作家の写真だが、まるでケロンパ
f0211178_17343842.jpg
     女の子の部屋のようなイメージ?入ったことないけど
f0211178_17345001.jpg
     我が家よりヒドイ(同じか)、ゴミ屋敷の一部?
f0211178_17350272.jpg
     写真の障子で仕切られていた
f0211178_17351456.jpg
     星座のような写真のテーブル。この上で正座、なんちゃって
f0211178_17352586.jpg
     ヨーロッパの中にタワーが見える。ゴッホのこと聞けばよかった
f0211178_17353610.jpg
     やっぱり久しぶりでこっちから帰るぜ。途中撮影するが非公開
f0211178_17354866.jpg
     最寄の某駅、そうかもう駅伝か。昔のように東海道駅伝復活してほしい
f0211178_17360121.jpg
     その日の夕焼け。屋上があるので時々空を見る。まもなく新年である






by doukyou | 2017-12-31 17:40 | 博物館・美術館 | Comments(0)
パスは今日で終わり、上野で2館をゲットだ
f0211178_15484713.jpg
     例の品川駅雑巾いや付近
f0211178_15490368.jpg
     ちょうどここまで判を押したようにペタンコ30分
f0211178_15491248.jpg
     18km、あ20kmじゃないんだ
f0211178_15492499.jpg
     これが変、たった42kmかい、おかしいなあ
f0211178_15493328.jpg
     ここが品川と田町の間の新駅かあ、名前は何になるのやら
f0211178_15501361.jpg
     新橋のゆりかもめの駅の下
f0211178_16524610.jpg
     銀座の八百屋だけどプロ用とかで値段がうちの方の3倍だ
f0211178_16530935.jpg
     やっと子規庵のそばの書道博にとうちゃこ寸前
f0211178_16531991.jpg
     あれっ、こんなのが書かれていらあ
f0211178_16533072.jpg
     ようやく終了寸前に来たぞ。中国編であった
f0211178_16534216.jpg
     1時間17分でとうちゃこ
f0211178_16540545.jpg
     22km、『三国志』の写本になんてったって孔明の書(石碑の拓本)が見もの
f0211178_16541991.jpg
     入り口の外から。不折の像と今は紅葉がきれい。中からは撮影禁止だって
f0211178_16543395.jpg
      旧館の方は照明が明るくなり金石文が見やすくなった。上野公園へ坂を登る
f0211178_16544495.jpg
     1時間25分だから8分で
f0211178_16545530.jpg
     1.7kmほどで
f0211178_16550685.jpg
     東京都美術館にとうちゃこ
f0211178_16551748.jpg
     おう、足が短くなったぜ
f0211178_16552815.jpg
     リアルな絵ばかりが並ぶ。あとは個性を出すのが勝負だな
f0211178_16554039.jpg
     根津美術館なら「神の絵」ということになる
f0211178_16560176.jpg
     荒れた工場の中、こういう世界もあるんだなあ みつを
f0211178_16561488.jpg
     大きな写実の絵が続く。みな撮影OKなのだ
f0211178_16563006.jpg
     東京駅が廃墟になったら、という絵。ユベール・ロベールみたいだ
f0211178_16564486.jpg
     たぶんドバイの搭なんだろうなあ
f0211178_16572974.jpg
     エッフェル搭が錆びついたら・・・ロベールも描いただろうなあ
f0211178_16574244.jpg
     こりゃあスゴイ、大きな金魚。いやスゴイというコイ。さかなクンならスギョイ!
f0211178_16575468.jpg
     こんなのもありまっせえ
f0211178_16580750.jpg
     残りの一部も有料かと思ったら無料、また行かなきゃ
f0211178_16581985.jpg
     ん?こんなのもあるぞ。冬はええなあ
f0211178_16583868.jpg
     あとで写真を見たら冬季、じゃない「陶器市」だった。ちょっと覗けばよかった
f0211178_16585504.jpg
     不忍の弁天がまるで金閣寺みたいだ
f0211178_16590814.jpg
     日比谷雑巾いや付近
f0211178_16592014.jpg
     東京駅、あれ?破壊されたんじゃなかったっけ
f0211178_16593477.jpg
     銀座の数寄屋橋雑巾いや付近
f0211178_16594683.jpg
     岡本太郎の月の搭、なんちゃって
f0211178_17000150.jpg
     近所のお金持ちの庭の木、門からしてお金持ち。たいした門だという
f0211178_17001213.jpg
     往復2時間48分、帰りの方が遅い
f0211178_17002633.jpg
     行程46kmであった。皇帝ばんじゃい
f0211178_17003890.jpg
     最速は行きのだけど機械が信じられない。遅いなあ



by doukyou | 2017-12-30 17:06 | 博物館・美術館 | Comments(0)
さあ今回何があるか楽しみだ
f0211178_17213233.jpg
     前に建築中だったビルはもう活躍中、早いもんだ
f0211178_17214796.jpg
    鍍金が残りすぎてるし衣紋もちょっと雑、本物かなあ?
f0211178_17220142.jpg
     りっぱな経筒だけど買うには高いし、そんなにある物かなあ
f0211178_17221019.jpg
     もう金属の仏像は分からへん
f0211178_17222444.jpg
     本物だったら博物館クラス、ものスゴイ値段が付いていた
f0211178_17223913.jpg
     仏頭を洗ったら見えなかった鍍金が出てきた、こうなると本物でしょう
f0211178_17225349.jpg
     時代はどうあれ、木像の方が無難ですなあ
f0211178_17230303.jpg
     背中の虎の皮の表現なんか見事、持ち物の棒は団子の串
f0211178_17231554.jpg
     いつもの骨董屋さんからお菓子をもらってしまった。毎度どうも
f0211178_17232778.jpg
     壁掛けを購入したら車で届けてくれることに
f0211178_17233897.jpg
     業者だけ残る閉店間際まで一緒にいることにした。クリック拡大
f0211178_17235370.jpg
     お馴染みの横浜の人。自転車で先導した
f0211178_17240415.jpg
     初めての我が家に驚いておられた
f0211178_17242267.jpg
     これが壁掛けの彫刻、見事な物。我が家も中華料理店の雰囲気?
f0211178_17243881.jpg
     これはおまけの縮緬織物。これを見た人が上等品と褒めてくれた
f0211178_17245052.jpg
     おっと、もう一つ別のお馴染みからあったんだ。我がホビールーム
f0211178_17250565.jpg
     フックを付けるのにものスゴイ苦労した半鐘、半死半生にはならず



by doukyou | 2017-12-22 17:27 | 催し物 | Comments(0)
シュールな作品ばかり見に行くぞ
f0211178_18235665.jpg
     多摩川を渡ると神奈川県のはずだ
f0211178_18261909.jpg
     何だか血塗られた橋みたい
f0211178_18262885.jpg
     いつも通るよ生麦事件の碑。桜田門と並んで明治維新の勃発点
f0211178_18263781.jpg
     一里塚があった地点を調べたらここだったそうだ。初めて気がつく
f0211178_18264699.jpg
     てなわけで現代の横浜へ
f0211178_18270782.jpg
     自転車置き場であとで初めて金100円を取られた。ちょうど1時間
f0211178_18272756.jpg
     17kmであった
f0211178_18273921.jpg
     最速31.5km、最近信じられない
f0211178_18274987.jpg
     またまた来ました横浜美術館
f0211178_18275925.jpg
     あとで多くのコレクション数には驚いたオドロイタ
f0211178_18281298.jpg
     何と撮影はOK。前の常設もOKだったが撮らなかった
f0211178_18282550.jpg
     月と米印で誰だか分かった
f0211178_18284949.jpg
     見ろ、ミロ。当たったぞ
f0211178_18291179.jpg
     このファンタスティックなのは?うわあ、足が痛いだろうなあ・・・
f0211178_18292261.jpg
     エルンストであった。色々楽しみであーる
f0211178_18293944.jpg
     ちょっと見たことのある横顔だが
f0211178_18295098.jpg
     分からなかったニャン
f0211178_18301377.jpg
     これは有名な画家だった
f0211178_18303003.jpg
     西洋美術館によくあるドラン、彼の絵はグラフィックでいいなあ
f0211178_18304404.jpg
     これは言わずと知れたマグリット!ここにあるんだあ
f0211178_18310069.jpg
     ここでずいぶん彼の絵を見た。知らなかったぜえ
f0211178_18311377.jpg
     こんな具象画は珍しい
f0211178_18312686.jpg
     ミロの絵だった。他にもたくさんあった。タイトルはやくざ映画?
f0211178_18313948.jpg
     かのモンパルナスのモデル。キスリングの火事にあった絵がある
f0211178_18315190.jpg
     うん、すぐに分かったぜえ
f0211178_18320474.jpg
     このパロディは私のいたずら。今じゃ簡単にできるなあ
f0211178_18321644.jpg
     おおっ、絵そっくりなキリコのタンゴ
f0211178_18323574.jpg
     こんなブロンズも作っていたのだ
f0211178_18325894.jpg
     デルヴォーの絵には時々美人が出るぞー
f0211178_18332053.jpg
     彼の作品もたくさん出場
f0211178_18333834.jpg
     こりゃあすぐ分かる、誰の?ダリの4作品だあ
f0211178_18335604.jpg
     巨大なダリの絵が並んでいた。ほとんど1人で見た
f0211178_18341239.jpg
     有名人の写真が並んでいた。だーれだ?
f0211178_18342611.jpg
     写真家マン・レイが撮影したミロだった
f0211178_18343938.jpg
     このイケ面は?
f0211178_18345263.jpg
     朝ドラにも出た磯野キリコ、なんちゃって
f0211178_18350561.jpg
     ピカソだけど背後のアンリ・ルソー、やっぱり好きだったんだ
f0211178_18352207.jpg
     これはダビッドのパロディって知っていたけど、ここに?
f0211178_18353419.jpg
     貴族の夫人の絵をパロッた有名な作品が横浜にあったとは!
f0211178_18355043.jpg
     膨大な量に満足したら外は素敵な景色だった
f0211178_18360306.jpg
     私の写真もシュールになっちゃう
f0211178_18361559.jpg
     「オオ舞ヨコハマ」と名づけよう
f0211178_18362602.jpg
     往復2時間11分
f0211178_18363749.jpg
     意外に近い行程34.49km。皇帝まんざい
f0211178_18364978.jpg
     最速変わらず、大いに満足であったぞ。横浜スゴイ!




by doukyou | 2017-12-21 18:43 | 博物館・美術館 | Comments(0)
そうだ京都行かなくても東京があるさ
f0211178_17362803.jpg
     今年も紅葉を見に環八へGO!
f0211178_17370865.jpg
     高校へこの雑巾いや付近へ通っていたのだが
f0211178_17372506.jpg
     何とこの神社へは初めて来たのだ
f0211178_17373960.jpg
     水の出る場所は聖なる地であるようだ
f0211178_17375103.jpg
     平将門を祀る岩井神社とか筑紫君磐井とか関係ないのかなあ
f0211178_17380119.jpg
     神社の背後には石碑が集まっていた。クリックで拡大
f0211178_17382068.jpg
     見事な彫刻ですなあ
f0211178_17383049.jpg
     しばらく走ると九品仏にとうちゃこ
f0211178_17384042.jpg
     さあ今年も来られたが母とはとうとう来られなかったのが残念
f0211178_17384926.jpg
     たった40数分で別世界へ来られるのだからありがたや
f0211178_17385892.jpg
     10kmちょっと
f0211178_17391788.jpg
     最速31kmであった
f0211178_17392875.jpg
     あれ?左に囲いができたよ、塀ヘイホ一
f0211178_17394347.jpg
     おお、京都行かなくてすんだ
f0211178_17395496.jpg
     拝観料無しは京都に勝った
f0211178_17400855.jpg
     赤も黄色もスゴイです
f0211178_17403045.jpg
     東大寺のコピ一の五劫思惟阿弥陀像、アフロヘアが魅力的
f0211178_17404369.jpg
     奈良行かなくてもすんだ。暗いと思ったら二十五菩薩来迎会上映中
f0211178_17405930.jpg
     自由に撮影できるのも京都よりスゴイ
f0211178_17411228.jpg
     本堂横の庭園、これも撮影自由
f0211178_17412808.jpg
     三つの堂に三体、計九体の仏像といっても修復で全部は揃わない
f0211178_17414011.jpg
     戻ったらいつものライトアップップで明るく
f0211178_17415878.jpg
     山門もアップップ、一度門上の仏像が見えている時があった
f0211178_17421018.jpg
     閻魔大王も「また来いよ」と
f0211178_17422101.jpg
     お堂を新築中の様子、今度来たら絶って、じゃない建っているかも
f0211178_17423311.jpg
     途中駅ビルへ向かうことに
f0211178_17424476.jpg
     今年は誕生日に買わなかったし、これから買いにくくなるぞ
f0211178_17425628.jpg
     往復1時間22分であった
f0211178_17430894.jpg
     全行程たったの21km、皇帝まんざい
f0211178_17432122.jpg
     これは去年の手淫、じゃない朱印。最速増えた
f0211178_17434742.jpg
     その夜の我が屋上からの富士山でおじゃる



by doukyou | 2017-12-19 17:48 | 自転車 | Comments(0)
初めて知ったそのすごさ!まあ行ってみよう
f0211178_19055300.jpg
     いつもの青物横丁雑巾いや付近で左へ
f0211178_19060261.jpg
     目黒川沿いに行って坂を上がると意外に早い
f0211178_19061059.jpg
     今までで一番早くとうちゃこかな?
f0211178_19061812.jpg
     41分は早いと思うよ
f0211178_19062602.jpg
     ええっ、わずか12kmってほんとかい
f0211178_19063650.jpg
     最速はこんなもんでしょうが
f0211178_19064309.jpg
     我が家にそっくりな庭の広さだ
f0211178_19065310.jpg
     おお、建物も我が家・・・より低いなあ
f0211178_19070346.jpg
     芝生の後方に日本庭園があるなんて!知らなんだー
f0211178_19071257.jpg
     もう何度も来ているのにこの和風な建物も初めて知った
f0211178_19072178.jpg
     さすがは庭園美術館たるゆえんだなあ。紅葉きれいー
f0211178_19073187.jpg
     さて展示、タイヤに見事な彫刻が
f0211178_19074823.jpg
     レーザーでカットされた模型だそうなー
f0211178_19081061.jpg
     シリコンでできた置物。みんな発想が面白いー
f0211178_19082892.jpg
     こればっかりは分かりもうさん
f0211178_19084564.jpg
     部屋の中に地球が。まるでマグリットの世界
f0211178_19090285.jpg
     これはお葬式を思い出していやな気分
f0211178_19092432.jpg
     博多の祇園山笠を思い出しょったばい
f0211178_19093563.jpg
     こんどは京都の祇園祭のタペストリーか
f0211178_19095950.jpg
     実はみんな細かく描いたもの。日本の鉄砲隊も出とるたい
f0211178_19101408.jpg
     左下は日本の浮世絵、おいらんみたいどす
f0211178_19103667.jpg
     ラムセス2世と北斎漫画の馬の競演じゃあ
f0211178_19104857.jpg
     これ全部座れる。ゴム製でお尻快感ー
f0211178_19110004.jpg
     帰り際に気づいた、これも作品。流しに廃墟の模型が
f0211178_19111273.jpg
     庭園に戻ったらライトアップップー
f0211178_19112349.jpg
     我が家にそっくりな長い産道いや参道。去年の夏はアリが大行列
f0211178_19113606.jpg
     まだやっているはずと郷さくら美術館へまっしぐら
f0211178_19114915.jpg
     まだ準備中でそもそも始まっていなかった。アレレのレー
f0211178_19115923.jpg
     目黒川、全部がこうなっている訳ではない
f0211178_19121087.jpg
     我が家に近いパチンコ店のライトアップップー、色が変わる
f0211178_19122118.jpg
     郷さくら美へ寄ったので往復1時間51分
f0211178_19123204.jpg
     全行程28km、皇帝ばんじゃい
f0211178_19124215.jpg
     最速は変化なし。宮さんの屋敷はものすごうどすなあ







by doukyou | 2017-12-14 19:22 | 博物館・美術館 | Comments(0)
一番近い美術館へ行くぞい
f0211178_00203589.jpg
     内川という川に沿って行く
f0211178_00205041.jpg
     東海道線の下をくぐって行くと意外に早くとうちゃこ。右が住宅、左が記念館
f0211178_00210266.jpg
     ええっ、18分前?他の記録に近いけど最速記録だ
f0211178_00211323.jpg
     5km無いの?本当かも知れないが車輪の方にも電池があるので、もしや
f0211178_00212527.jpg
     最速24kmもちょっと遅い気がする。信じられへん
f0211178_00213786.jpg
     いつもより短期間なのであわてて終了間際に来た
f0211178_00214778.jpg
     記念館も龍子が作品展示のため自分で設計、建設したのだから素晴らしい
f0211178_00220750.jpg
     終戦2日前に爆弾が落ちた跡の池とアトリエや母屋のある敷地の紅葉
f0211178_00222050.jpg
     クネクネ曲がった龍のような構造の自作の記念館。何度も来ている
f0211178_00224074.jpg
     3度連続で脱字発見、多いぞ。「草の実」と「草炎」のモデルになった龍子草苑
f0211178_00230523.jpg
     ここに巨石があるのでまた探してみる。前回はもっと草ボウボウだった
f0211178_00232145.jpg
     前回のように1つは容易に見つけられた
f0211178_00233574.jpg
     もう1つは下の方にやっと発見できた
f0211178_00235075.jpg
     中は何度も見たので今回カット。作品は故郷の和歌山などからも来ていた
f0211178_00240426.jpg
     帰りがけにも自転車で若者たちが来たりいつもより客が多かった。京急に沿って帰る
f0211178_00241641.jpg
     往復40分、帰りの方がまともな記録?ちょっと分からん
f0211178_00242997.jpg
     9.98km、確かに帰りの方が距離が増えているのだが
f0211178_00244280.jpg
     最速記録も増えたが電池を交換、また走ってみよう
f0211178_00245413.jpg
     作品も展示館もアトリエも残して大田区に寄贈、これは芸術家の理想の生き方じゃあ!


by doukyou | 2017-12-05 00:27 | 博物館・美術館 | Comments(0)
考古マニアとしては行かなくっちゃ
f0211178_12345614.jpg
     いつもの自転車が修理中なので時計だけ。出かけるお時間
f0211178_12351750.jpg
     目黒川に至る。もうすっかり「このハゲー」風景が「ちーがうーだろー」
f0211178_12360893.jpg
     久しぶりに恵比寿のこっち側に出た
f0211178_12361839.jpg
     もうクリスマスの準備万端
f0211178_12362776.jpg
     ギヤがないので目黒の坂は押して上がった。こんなにかかる
f0211178_12364086.jpg
     ここはリニューアルしてからは2度目、計3度目
f0211178_12365268.jpg
     このポスターに魅かれて来た。ええなあ。入場無料
f0211178_12370268.jpg
     箱式石棺。九州説なら『倭人伝』の記事に合う。大和の石廓、石室では合わない
f0211178_12371349.jpg
     中は撮影できるのだろうか?
f0211178_12372620.jpg
     我が家にもある内行花文鏡。一部以外は撮影できる
f0211178_12374051.jpg
     これはさすがに我が家の伝承にはない。なぜ一般に出回るのかが不思議である
f0211178_12375285.jpg
     自然的に発生したのが神道なのか。これも不思議
f0211178_12381495.jpg
     うーん、なるほろー。やっぱり道教的なんだ
f0211178_12383247.jpg
     増上寺から献上されたんだって
f0211178_12385694.jpg
     孝徳天皇って難波宮に一人おきざりにされた哀れな天皇
f0211178_12390932.jpg
     出ました!これから大好物の羅列
f0211178_12392930.jpg
     箸墓古墳を卑弥呼の墓にする輩はヤマトトトビモモソヒメの墓をどこにするのか知りたいもんだ
f0211178_12394469.jpg
     さすが関東地方の遺跡の遺物が多く展示されている
f0211178_12400182.jpg
     神宮という言葉は新羅の祖先の廟の呼び方と『三国史記』に出てくる
f0211178_12401785.jpg
     だんだん古墳から国家規模になってくる。他に大嘗祭の模型もあったが撮影禁止
f0211178_12403133.jpg
     平城宮なんかから出てくる木簡やひとがた
f0211178_12405436.jpg
     常設の三輪山にある磐座(いわくら)の模型。周りに出土品が並ぶ
f0211178_12410928.jpg
     これは撮影禁止だったので玄関のテレビから。花は紙でできている。これぞカミわざ
f0211178_12412711.jpg
     これもテレビから。だんだん供え物が派手になってくる
f0211178_12414341.jpg
     常設の土器コーナー。1つぐらい欲しいなあ
f0211178_12420840.jpg
     須恵器のコーナー、2度目でも圧倒される。圧倒驚くタメゴロー、新しいギャグ
f0211178_12423042.jpg
     ひとがたの埴輪は関西より豊富
f0211178_12424290.jpg
     大好物の鏡、具象的な紋様よりも神秘的なんだよねー
f0211178_12425612.jpg
     女性にも大人気?な装身具
f0211178_12431173.jpg
     我が家の壁にぴったりの掛け仏でんなー(いま関西弁のテレビやってる)
f0211178_12433907.jpg
     私にも縁のある樋口清之先生
f0211178_12435671.jpg
     昔、真ん中の『梅干と大福帳』の広告を作りましたんや
f0211178_12441072.jpg
     アンケートに答えたら新党、ちがった神道のパンフレットをもらいました
f0211178_12442849.jpg
     日が暮れるのは早いですなあ
f0211178_12444663.jpg
     目黒川の一部がこうなってるので見にどうぞ
f0211178_12450334.jpg
     通称・卑弥呼の古墳に2人登ってた。噴水が出たらおもろいことに
f0211178_12451926.jpg
     大森雑巾いや付近で今年も復活してました
f0211178_12453279.jpg
     撮影しながらだからこんな時間に




by doukyou | 2017-12-01 12:50 | 博物館・美術館 | Comments(0)