人気ブログランキング |

写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:旅行( 52 )

きょうは「ぐるっと琵琶湖クルーズ」で琵琶湖一周や  あ、第5日やな
f0211178_12172641.jpg
     豪華な船に乗るんやな思たら通過中、船は動いてます
f0211178_12173538.jpg
     みなはん立って釣りしてますなあ
f0211178_12174374.jpg
     ヒエー、比叡山や。こないな景色が続きます
f0211178_1217545.jpg
     「子連れ狼」に出てきた堅田の浮見堂、ただ江戸時代は切妻式の屋根やった。やーねー     
f0211178_1218270.jpg
     琵琶湖大橋が2本に別れよるいうんは初めて知りよった     
f0211178_12181057.jpg
     こいがわが船。唯一琵琶湖で人のようけ住んではる沖島上陸    
f0211178_1218172.jpg
     桟橋にぎょうさん干し物がかかってはるわ    
f0211178_12182530.jpg
     震災にも相通じる名句ですわな    
f0211178_1218339.jpg
     あのう、あのう、これ穴太(あのう)積み?立派な石垣ですわあ
f0211178_12365164.jpg
     平家やのうて、源氏の落武者いうんが(奥津島神社 落武者やないで)造らはったらしいで
f0211178_12542435.jpg
     やっぱ小島剛夕の忍者漫画に出てきた沖の白石いいます
f0211178_12543485.jpg
     大河ドラマの浅井(あざい)氏尊崇の竹生島(ちくぶしま)。個人的には3度目ですわ
f0211178_12544281.jpg
     この門、オーストリアで発見の絵で大坂城の門やとわかった、大した門や
f0211178_1304278.jpg
     かわらけ投げやけど、よう門の間には通らん門ですわな
f0211178_12545148.jpg
     重文の舟廊下、あこから宝厳寺(ほうごんじ)書いてはるけどおもろい。
       元は「つくぶすま」神社と一緒やったんや
f0211178_1255476.jpg
     こん人は降りてきはるけど、こっちは昇らなあかんのやで
f0211178_12574454.jpg
     日本三大弁財天(他は江ノ島・宮島)の本堂。私ゃみーんな回りよったで
f0211178_1332415.jpg
     船では時々歌が流れるんや
f0211178_1221326.jpg
     秀吉の長浜上陸。休み時間にお城行きよったいうたらガイドはん驚きはったで、証拠写真や
f0211178_12213887.jpg
     最後の多景島(たけしま)、韓国と争ってる島とちゃうで
f0211178_12214653.jpg
     おお、大岩に南無妙法蓮華経の七題文字が彫られてはるー、すっごいわ、すっご岩ー
f0211178_1227829.jpg
     「あっち行けー」いうてはるんとちゃうで
f0211178_12271778.jpg
     彦根城の天守と左の西の丸三重櫓がようけ見えまんなあ
f0211178_12272556.jpg
     ただ一人通われてる若い尼さんにカメラ向けたら逃げられはった。ここは無人の宗教の島や
f0211178_12274010.jpg
     対岸の白鬚(しろひげ)神社を船から参拝、ルーズやなあ
f0211178_12274946.jpg
     琵琶湖大橋の見えるおみやげ屋さんに上陸
f0211178_12275832.jpg
     お米は重うて持ち帰られんわ
f0211178_1228684.jpg
     ほうか、旧橋完成の翌年に修学旅行に来よったんやあ。「日の出号」いいましたなあ
f0211178_12291089.jpg
     ガイドのAはんと。「滋賀県 ホタルの学校」で検索しはれば出まっせ。ほな
by doukyou | 2011-09-01 13:04 | 旅行 | Comments(0)
きょうは昼は大津、夜は京都でおます。第4日ですがな
f0211178_174313.jpg
     ホテルの近く、大津の街ですのや
f0211178_1741052.jpg
     ええ雰囲気のお店でっしゃろ?
f0211178_1741716.jpg
     こおんなお家が、ぎょうさんおます
f0211178_1742373.jpg
     明日の申し込みしましたら、ミシガン号が出るところでおした
f0211178_174306.jpg
     暑おす中、大津歴史博物館まで歩きよりました。4時間も見学しましたわ
f0211178_1743638.jpg
     あ、長崎の原爆「ファットマン」?思たら大津にも落とされた模擬の「パンプキン」爆弾の実物模型やった
f0211178_1744378.jpg
     博物館から琵琶湖見よったらミシガン号が。近江富士の三上山や
f0211178_1744972.jpg
     これ見て「ぜぜ」読めますか?知ってはる人は知ってはります
f0211178_1745668.jpg
     膳所神社の瓦に用あって来ましたんや
f0211178_17532.jpg
     これ、現代もん(根元まっすぐ)やけど元の膳所城の瓦(スカート状)持ってまっせ。本多の立葵いいます
f0211178_1751097.jpg
     また確かめに膳所城跡まで来よりました
f0211178_1751617.jpg
     我が家の瓦は江戸時代(S氏から戴きました)間違いないなあ。琵琶湖が見えまっせ
f0211178_1752369.jpg
     のーんびり釣りしはる人おますなあ
f0211178_1753046.jpg
     鎌倉の江ノ島みたいな事故あったんやな
f0211178_1753855.jpg
     夕食時、またミシガン号に出会いました。ようけ出会うたなあ
f0211178_1754468.jpg
     夜は宵々山へ。去年とおんなし長刀鉾へ。女性は鉾まで上がれまへん
f0211178_17550100.jpg
     左のおととしのお稚児はん。一番愛嬌ありました
f0211178_1755728.jpg
     毎年おなじみの風景ですわ
f0211178_17645.jpg
     月鉾の娘さんたち。「ちまきいりませんかー」言うてます
f0211178_1761017.jpg
     2、3年後に復活の決まりはった大船鉾の会所です
f0211178_1761770.jpg
     懸装のお品が残ってはるのやさかい、ありがたいことですう
f0211178_176249.jpg
     お久しぶりの船鉾、これと並びはったら、そら見事でっしゃろ!
f0211178_1763193.jpg
     ぎょうさんの人手の中、宵々山は続きますねん
by doukyou | 2011-08-27 17:07 | 旅行 | Comments(0)
きょうは自転車でまいります 第3日
f0211178_1730319.jpg
     暑うて広か京都歩いて見物でけへんもんなあ
f0211178_17301362.jpg
     お東(本願寺)さん、まだ修復中ですわ
f0211178_1730223.jpg
     烏丸や河原町は暑うてかなわん、高瀬川沿いに走ります
f0211178_1730317.jpg
     何かいわくありげな木と看板見いつけました
f0211178_17304151.jpg
     光源氏のモデルやった源融(みなもととおる)の河原院跡、河原町いうんはこれから出たようです
f0211178_17305017.jpg
     高瀬川の方が涼しうてよろしかなあ
f0211178_1731054.jpg
     きのうの鴨川のほとりに来ました。東山三十六峰ですう
f0211178_1731939.jpg
     ようやっと特別公開の看板見つけよりましたあ
f0211178_17311812.jpg
     ここが木戸はんの最後の場所のようです。建物はどうかわかりまへん
f0211178_17312839.jpg
     昔行きよった頼山陽の「山紫水明処」の近くかも?鴨川のすうぐそばでっせ
f0211178_17314014.jpg
     木戸(桂小五郎)はん。御木本伸介(俳優)はんによう似てはりますなあ
f0211178_17314982.jpg
     近衛家の一部で残ってはるのはここだけ言います
f0211178_1732272.jpg
     鴨川が見えたはずのお庭でっせ
f0211178_17321638.jpg
     二階への階段。上は茶室風のお部屋です
f0211178_17323637.jpg
     養子の人が集めただるまコレクション。木戸幸一内相のこと言うたら「詳しいなあ」言われました
f0211178_1733522.jpg
     見学後次の場所へ。東山です
f0211178_17331743.jpg
     ここまでぎょうさん走りました。北白川のそばです
f0211178_17333070.jpg
     メンソレータムで有名なヴォーリズはんの設計しはった駒井家住宅ですわ
f0211178_17334474.jpg
     三つの窓がええねえ。「夏の旅」の表紙に使われてます
f0211178_17335545.jpg
     ヴォーリズはんの建物は関西にまだまだぎょうさん残ってはります。東山ですう
f0211178_1734631.jpg
     このチェアーに座りなさって大文字を見るのがご主人の楽しみでした。見学と解説のみなはん
f0211178_17341726.jpg
     京大ぞうきん、やない布巾、付近。私も京大行きたかったー、あ、無理やった
f0211178_17342820.jpg
     岡崎の京都市美術館でフェルメール展、たった1時間で見ましたわ
f0211178_17344178.jpg
     近くの平安神宮、広か場所たい。あ、九州弁やが
f0211178_17345230.jpg
     緑釉の瓦(平安時代の特徴)と「しび」です
f0211178_1735444.jpg
     五条大橋の牛若丸と弁慶像。五条通は今の松原通やったとか、ほんまは弁慶はいなかったとか
f0211178_17354679.jpg
     夕方京都駅に着きました。よう走ったなあ
f0211178_17355968.jpg
     大津のこおんな風景(琵琶湖)の見える店で食事。右は近江富士の三上山、ほなまた
by doukyou | 2011-08-24 17:37 | 旅行 | Comments(0)
きょうも暑おすなあ!特別公開見に行こか 第2日や
f0211178_1462389.jpg
     七宝の「西の並河」と呼ばれた彼の実家へGO!矢印がちびっとややこしなあ
f0211178_1463427.jpg
     開館時間まで時間がおしたさかい周辺を廻ってから入館、細かいな技巧に驚おいやした!
f0211178_1464481.jpg
     小川名人のお庭も素晴らしなあ。余計なことやけど東には、同じ「濤(なみ)川」はんがいてはりました
f0211178_1465527.jpg
     木戸孝允(桂小五郎)の旧家跡も探してここで聞おいやしたけどわからんかった
f0211178_147576.jpg
     この鴨川あたりなんやきど、やない、けどなあ。明日またな
f0211178_1471519.jpg
     本能寺会館は中学の修学旅行で泊まった所。今もあるんは嬉しゅうこっちゃ
f0211178_147244.jpg
     いつもと違うて会所の上から撮影や。こら北観音山の曳き初めですわ
f0211178_1473517.jpg
     目線の位置が違うておもろいなあ
f0211178_1474940.jpg
     超ワイドで撮った北観音山ですう
f0211178_1475848.jpg
     こら南観音山ですう
f0211178_148963.jpg
     南観音山と北観音山が並んではります。人も多いでっしゃろ
f0211178_1481855.jpg
     二階やさかい見てはるのがようわかりますやろ?
f0211178_1483322.jpg
     下に降りたらいつもの写真ですやん
f0211178_1484511.jpg
     ちまきやろうそく売る場所の枠を作ってはります
f0211178_1485680.jpg
     錦天満宮の鳥居はビルに食い込んでおますんや。珍し風景です
f0211178_1491125.jpg
     鴨川の川床にも人がようけ集まりはります
f0211178_149232.jpg
     アベックはんも営業開始(?)、京の夜は長いんでっせ
by doukyou | 2011-08-19 14:10 | 旅行 | Comments(0)
今回は2度旅行してしもうた。見てくれへん? 第1日でっせ
f0211178_1338949.jpg
     新幹線の車窓名物・平塚市の日向岡住宅ですわ。おうちがようけありますなあ
f0211178_13381645.jpg
     もう浜名湖ですう、えろう早いわあ
f0211178_13382316.jpg
     半分ですけど太陽パネルのソーラーアークいいまんねん
f0211178_13383561.jpg
     無残やなあ、金生山いう石灰岩の石切場だそうですわ
f0211178_13385344.jpg
     今回初めて見っけましたわ、「古戦場関ヶ原」の看板部分ですう
f0211178_1339521.jpg
     こら知らおへんどした、石田三成の佐和山城跡いう看板ですわ
f0211178_13402686.jpg
     大サービス!ええ状態に撮れた国宝彦根城でっせー
f0211178_13403799.jpg
     おもろい左の建物は安土城の資料館、うしろが安土山ですがな
f0211178_13413055.jpg
     みやこを見下ろす比叡山が見えとります
f0211178_13431559.jpg
     昔からの要衝・瀬田唐橋、もう京都は近うござります
f0211178_13443374.jpg
     前に泊まったことあるCホテルと懐かしなあ、タワーです
f0211178_13451137.jpg
     綱を跨いだらあきまへん、祇園祭の曳き初めです
f0211178_13461329.jpg
     函谷(かんこ)鉾から始まりまっせー
f0211178_1347926.jpg
     もう月鉾や、よう集まってますがな
f0211178_1350138.jpg
     「えんやらやー」いうとみーんな曳きはります
f0211178_13544430.jpg
     月鉾は扇をタテにするんどっせ
f0211178_143559.jpg
     鶏(にわとり)鉾、今回は駐車場の上から撮影しまっせー
f0211178_13591498.jpg
     上からだと壮観やが!「青と赤のエクスタシー」いう映画のコピーのパロディです
f0211178_13593181.jpg
     屋根方の人を初めて見下ろしてます
f0211178_13594478.jpg
     四条通へ向けて曳き初めです
f0211178_1471729.jpg
     まあた戻ってきはりました
f0211178_148770.jpg
     まるでオモチャのようですなあ
f0211178_1481934.jpg
     今度は菊水鉾の登場です
f0211178_1483225.jpg
     やっぱり迫力ありますなあ
f0211178_1484458.jpg
     最後に長刀鉾、6年連続の一般人先頭位置に輝きよりました!!!!
f0211178_1485766.jpg
     ようけ人が集まりよります
f0211178_149880.jpg
     長刀鉾の車方の人たちばかりでっしゃろ
f0211178_1492133.jpg
     手前のおじさんに顔を覚えてもらやはったです
f0211178_1493444.jpg
     お稚児はんの稚児舞を見て「えんやらやー」を聞くとやっぱり京都ですう
f0211178_141592.jpg
     みんなで行く曳き初め、たまりまへんなあ
f0211178_14152584.jpg
     おなじみの南観音山の山立て、釘は使うてまへん
f0211178_14153987.jpg
     みんなで九十度引き起こします
f0211178_14155310.jpg
     今年も安全に。みんなに挨拶し、大津のホテルにチェックインしました
by doukyou | 2011-08-18 13:53 | 旅行 | Comments(0)
昨年面白かったのでユネスコ協会のバス旅行にまた参加
f0211178_14205821.jpg
     暑くもなく寒くもなく雨もない奇跡的な朝に集合!
f0211178_1421529.jpg
     会長なしの一日だったが、快調にバスは飛ばす。都バスではない
f0211178_14211154.jpg
     海老名でまずは一休み
f0211178_14211825.jpg
     伊豆箱根鉄道の大雄山駅が見えた
f0211178_14212595.jpg
     樹海の間を行くが、残念ながらアジサイはまだ咲いていず、ガッカリ
f0211178_14213254.jpg
     最乗寺は600年の歴史を誇るが私は知らなんだ知らなんだ
f0211178_14214038.jpg
     森の参道を行くご一行
f0211178_1421479.jpg
     おお、すごい門が出現、大した門だ!
f0211178_14215434.jpg
     当時は高価な石碑が並ぶ
f0211178_1422192.jpg
     こういう所に伽藍を造った先人には頭が下がります。朱印帳に記帳していただく
f0211178_142299.jpg
     奥の院に近い門で天狗とカルラの像を発見
f0211178_14222374.jpg
     巨大な下駄や、様々な下駄が並ぶ
f0211178_14223343.jpg
     これは不動堂・・・だったっけ?御真殿かも
f0211178_14224279.jpg
     たった一人だったが、10分あれば戻れると計算、10分で十分だった
f0211178_14225170.jpg
     ほんのわずかにアジサイが見えた。でも残念!
f0211178_142317.jpg
     どこを切っても金太郎かまぼこ、だってさ
f0211178_142311100.jpg
     アジサイの里公園に到着、すごかねえー
f0211178_14232054.jpg
     もっと写真を撮ったことは書くまでもない
f0211178_14233053.jpg
     食事の場所へ。正月の箱根駅伝はここを通るそうだ
f0211178_1423409.jpg
     うまいと思えなかったら予定より格下げの品だったって。竹輪をもらったが、蒲鉾おくれ
f0211178_14234913.jpg
     勝福寺は飯泉観音といい、坂東33ヵ所5番霊場。また朱印帳が登場
f0211178_1424020.jpg
     珍しい二宮金次郎像が。やっぱり古いものではなかった
f0211178_14241253.jpg
     梅工場でタダで見本をもらったので掲載
f0211178_14242181.jpg
     五百羅漢像があるという玉宝寺、この前展覧会を見た(増上寺)ので密かに期待
f0211178_14243125.jpg
     おお、すごかあ。もっと写真を撮ったことは書くまでもない
f0211178_14244219.jpg
     こちらも思わず声を揚げた小田原城公園。アジサイと菖蒲の勝負だあ!
f0211178_14245225.jpg
     もっと写真を撮ったことは書くまでもない
f0211178_1425451.jpg
     豊臣と北条の地縛霊が合戦を。ちなみにNHK「江」では今日が小田原攻めの放送
f0211178_14251311.jpg
     小田原城天守閣の周りでアジサイを発見、写真は非公開
f0211178_14252272.jpg
     名物だったゾウのウメ子さんは2年前に他界していたのだ!
f0211178_14253176.jpg
     そこで2008年4月1日の勇姿を公開、お悔やみを申し上げます
f0211178_14254215.jpg
     2009年に完成した馬出門周辺(2008年には工事中だった)
f0211178_14255030.jpg
     多摩川大師橋を渡る頃には夕闇が迫っていました、とさ
by doukyou | 2011-08-08 14:26 | 旅行 | Comments(0)
やっと最終日になりよったばいねー
f0211178_1113652.jpg
     こればスーパーホテルの食堂たい。好きなもん食べられるバイキング方式やが
f0211178_11131366.jpg
     大河ドラマの龍馬も活躍しとるばい
f0211178_11132068.jpg
     やっぱドラマにちなんで長崎行くったい。特急「かもめ」やったかいな
f0211178_11132789.jpg
     おう、前によう泊まった鳥栖のホテルば、あん高かビルのそばやが。懐かしか!
f0211178_11133416.jpg
     新幹線の新鳥栖駅ば工事急ピッチばいね。空に飛んどるんはUFOたい。こりゃUSOたい
f0211178_11134225.jpg
     おおっと、吉野ヶ里遺跡の復元建物が見えたげな
f0211178_11135028.jpg
     『倭人伝』の記事によう合っとるここが邪馬台国に近い場所。他ば推測にすぎんと
f0211178_1114142.jpg
     仏像ば建設しとる。足の組み方やと弥勒か如意輪観音げな
f0211178_1114816.jpg
     おう、「タラ」の里!スマイリーやのうて、スカーレット小原の故郷かも
f0211178_11141695.jpg
     左に雲仙普賢岳が見えたばい、前来た時ば爆発中やった
f0211178_11142365.jpg
     これば特急の中たい。いろんな車体があるたい体
f0211178_11143143.jpg
     おう9回目の長崎やあ、懐かしかあ!駅ば新しくなっとった
f0211178_11144035.jpg
     毎度おなじみ駅前の市電、こりゃ変わらんと。慣れんけん逆へ行ってしもうた
f0211178_11144832.jpg
     幕末の上野彦馬の撮影所跡があったげな
f0211178_11145559.jpg
     龍馬気取りでセルフ撮影しよったばい
f0211178_1115350.jpg
     目的の亀山社中ばこん先の丘の上ぞな
f0211178_11151153.jpg
     社中近くんお店から。幕府ん奉行所ばここから見えたくさ(から)、お互い監視ばしよったらしか
f0211178_11151892.jpg
     最近でけた龍馬の舵と靴やが。人気爆発やねえ
f0211178_11152557.jpg
     亀山社中記念館の入り口たい。並ばな入れんとごたる
f0211178_11153157.jpg
     最近復元された社中の中やが。今までは石碑やったから来たことなかったばい
f0211178_11153829.jpg
     龍馬ん像とかピストル、刀の複製が並んどる。二階(隠し部屋?)もあると
f0211178_11154466.jpg
     こればも一つの資料館ばい。長崎は龍馬についての場所がいっぱいあるたい
f0211178_11155270.jpg
     幕末の肖像写真であふれとる。無料やが
f0211178_1116086.jpg
     大田区の本「おとなりさん」で「若き龍馬の写真」て真偽報道された写真やが。
       下(左)の写真だけが掲載されたけんど上(右)の方なら龍馬かも?片手落ちの掲載やね
f0211178_1116737.jpg
     記念館のヴォランティアの人と意気投合して彼に推薦された興福寺たい。
       京都の万福寺と同じ中国・黄檗(おうばく)宗の寺やが
f0211178_11161584.jpg
     なあんもガイド読まんで来たんが、豆で有名な隠元禅師が創建したお寺ばい。
       ここん柱ば原爆の強風受けて、また戻ったまま建っとるとぞ、すごかあ
f0211178_11162414.jpg
     こん複雑な組み物ば貴重なんやて。これもすっごかねえ
f0211178_11163349.jpg
     万福寺と同じ魚形の開梆(かいぱん)ばい、ここばたたいて食事の時間ば知らせると
f0211178_11164159.jpg
     帰りの特急に間に合わんと大変やが、眼鏡橋ば立ち寄ったと
f0211178_11164917.jpg
     中島川の石橋群の説明陶板、前ばこんなんなかったばい
f0211178_11165866.jpg
     市電ば近くで良かったばい、今も乗り換え券もらえるけん券
f0211178_11224260.jpg
     長崎駅ば戻ったばい、新しくなっとったねえ。なあんも食べる時間ばなかったと
f0211178_11171649.jpg
     これ、今も霧島の爆発で通用する文句たい
f0211178_11172421.jpg
     ようやっと駅弁ばありつけられるったい
f0211178_11173225.jpg
     数時間後、福岡空港ば帰りよったと
f0211178_11174015.jpg
     飛行機からの空港の夜景たい
f0211178_11174729.jpg
     これは東京湾の「海ほたる」上空。東京弁に戻りました!まだここへは行ったことがない!!!
f0211178_11175583.jpg
     やあ、「東京」の文字。羽田に帰ってきたぞー
f0211178_1118367.jpg
     乗ってきたANA機だよー。博多弁を考えなくていいから楽だー
f0211178_11181145.jpg
     これが荷物、別に送った自転車、またもパンクしていた。もう宅配便なんか使わんぞ、これにて完
by doukyou | 2011-02-06 11:23 | 旅行 | Comments(0)
旅も終盤や、気んなる所ば行ったと
f0211178_1231154.jpg
     前に故障した自転車ば引きずって行った博多の通り、南国やろ(バスから。100円、安か)
f0211178_1231811.jpg
     盛り場のある中洲、近くに山笠で有名な櫛田神社ばあると
f0211178_12311666.jpg
     おう、噂ばしたら山笠の写真が出よったげな
f0211178_12312392.jpg
     まあた電車に乗ったら移転した九州歴博のポスターがあったばい
f0211178_12313120.jpg
     しょんなか(仕方ないので)タクシーば乗って百間石垣ば見に行きよったと
f0211178_12314188.jpg
     これば飛鳥時代の百間石垣ばいね(筆者はこんな言葉使ってまへん)、大きかろう?
f0211178_12314916.jpg
     あー、金かかった。九博にまた来よったと
f0211178_12315668.jpg
     1階の上り口、2階ば「ゴッホ展」の準備中、3階が常設(文化交流)展、国博パスポで無料たい
f0211178_1232472.jpg
     脇にある飾り山たい
f0211178_12321180.jpg
     そのアップップ、金太郎がおるとばい。細密で華麗、おっと、きれいかねー
f0211178_12321882.jpg
     常設展で久しぶりに宮地嶽古墳の副葬品におうた(前ば上野で展示)。出入り口、色ば変わると
f0211178_12322919.jpg
     天神しゃんば祭った大宰府天満宮たい
f0211178_12323710.jpg
     前にも来たけん遠くから略式参拝たい、しゃんしゃん
f0211178_12324456.jpg
     境内の太鼓橋げな
f0211178_12325134.jpg
     幕末の「七卿落ち」で有名なお公家はんらが来よった所、みな中国のお客しゃんばい
f0211178_1232596.jpg
     その説明板、あん坂本龍馬も来よったと。歩いて来んしゃったげな、すごかー
f0211178_1233778.jpg
     借りた自転車で久しぶりの「大宰府政庁展示室」、模型を前にまた学芸員と長話したげな
f0211178_12332771.jpg
     大宰府政庁跡たい、新しか礎石もおうたばい。3、4回来とる
f0211178_12333447.jpg
     おう、第1日の岩屋城が見えよると
f0211178_12334263.jpg
      前に来よった時よりずいぶん整備されよるたい
f0211178_123352100.jpg
     海賊大将軍・藤原純友が焼き払うた都府楼(政庁)跡たい、石碑がいっぱい並んどる
f0211178_1234015.jpg
     また自転車で筑紫国分寺に来よったたい、前来た時ゃ発掘中だったばい
f0211178_1234710.jpg
     都府楼前駅ば着いたんは日の暮れたあとばって疲れたと
f0211178_12341533.jpg
     博多の新らしか飾り山?
f0211178_12342330.jpg
     ここが山笠ば撮影した場所、壇の上からビデオ撮ったんを思い出したばいね
by doukyou | 2011-02-03 12:36 | 旅行 | Comments(0)
天気予報は午後から雨やが自転車持参で行くと。どげんしても
f0211178_17432280.jpg
     こげな格好で電車ば乗った
f0211178_17433330.jpg
     周船寺(すせんじ)とかいう駅で降りた。やっぱレンタサイクルばなかと
f0211178_17434778.jpg
     おう、田園風景ば広がっとるばい
f0211178_17435676.jpg
     しばらく行くとこげな看板ばあったげな
f0211178_1744498.jpg
     地図ばあってもどげん広かわからんばい
f0211178_17441156.jpg
     自転車ば看板に結んで山道ばさるいた(歩いた)。これば土塁ごたるー(らしい)
f0211178_1744181.jpg
     まあたしばらく行くとやっと礎石ば見えたったい
f0211178_17442554.jpg
     こげな看板やが、だあれもおらんかったばい
f0211178_17443287.jpg
     土塁の下ば崖になっとる。落ちたら大変、ひとりで来るとこやなか
f0211178_17444249.jpg
     なあんやこりゃあ(テレビ東京なら「何じゃこりは」)、ピラミッドかいな?
f0211178_17444956.jpg
     うしろに回ったら、こりゃ「いわくら」ごたるー
f0211178_17445818.jpg
     眺めがよかばい、糸島地方が丸見えたい
f0211178_1745797.jpg
     ありゃ朝鮮から名前ばとった「可也(伽耶)山」かいな
f0211178_17451550.jpg
     次の礎石群ば遠いけん水門ば探しに降りよったらこげな看板があったげな
f0211178_17452233.jpg
     TVにも出た吉備真備が設計した中国式山城、おっと雨が降ってきよったー
f0211178_17453036.jpg
     しょんない(仕様がない)けん平原(ひらばる)遺跡でも行くと、おっと遺跡やが読めんがな
f0211178_17453827.jpg
     だあれもいないこげな神社に遺跡があるとかいな
f0211178_17454661.jpg
     韓国でも見たことある支石墓が移築されとったげな
f0211178_17455388.jpg
     しばらくこの神社で雨宿りすると
f0211178_1746071.jpg
     ずいぶん走よるとまた支石墓の看板が出よったげな
f0211178_1746785.jpg
     この山に支石墓ばあったとたい、奈良なら古墳げな。寄ったけんど、今ばなあんもなかばって
f0211178_17461317.jpg
     ここが日本一の大鏡が出よった平原遺跡、墳丘が復元されとった
f0211178_17462146.jpg
     ずぶぬれになったけん駅まで行って、ラーメンば食べて電車に乗ったばい。わあ大雨やが
f0211178_17462816.jpg
     亀山社中・・・やない、車中で服ば乾かしよった、あー気持わるー
f0211178_17463563.jpg
     ここに来たんは唐津城へ行くため、前に肥前名護屋城へは来たことあるったい
f0211178_17464376.jpg
     駅までここへは傘さして走った。もう根性だけやがー!もともと天守はなかったげな
f0211178_17465079.jpg
     うわあ眺めはよかばい!お客はだあれもおらんと
f0211178_17465863.jpg
     あげな橋ば走ったおぼえはなかと、あん道やったかいな
f0211178_1747697.jpg
     あれば「虹の松原」かいな。「二里」ばなまったごたる。電車からも見えたばい
f0211178_17471393.jpg
     ほんと眺めがよか!お客はとうとうひとり、博多へ帰ろー
by doukyou | 2011-01-14 17:47 | 旅行 | Comments(0)
きょうは古代に関係なし。大好きな関門海峡に行くっちゃ
f0211178_1455174.jpg
     博多駅たい、きのうは自転車引きずうて歩きよったばい
f0211178_14552532.jpg
     小倉まで、こないデラックスな特急、四席分を一人占めやが
f0211178_14553391.jpg
     むかし切手になった若戸大橋たい、そん切手ば知っとうや?
f0211178_14554012.jpg
     おりょりょ、ベネチアがこないな場所に引越しとった!
f0211178_14554877.jpg
     久しぶりの門司港駅やあ。ここは日本最古の駅舎があると
f0211178_1456384.jpg
     こないな手洗い鉢も残っとる
f0211178_14561264.jpg
     門司・・・やない、文字が右から書かれとる、レトロやなあ
f0211178_14561845.jpg
     二階の貴賓室、折上げ格天井は伝統的なんやね
f0211178_14562591.jpg
     日本最古の駅舎と名物の噴水たい
f0211178_14563293.jpg
     旧三井倶楽部、大正10(1921)年の建築ばい、美しかあ
f0211178_1456425.jpg
     一階の部屋、ここまでは無料ぞね
f0211178_14565096.jpg
     二階はアインシュタインが泊まった部屋、むかし伝記ば読んだけん行ったっちゃ
f0211178_1457639.jpg
     一階の豪華な部屋で昼食したばい、気持ちんよか
f0211178_1458919.jpg
     前に来たときゃこげんあったげな?レトロ展望室と旧門司税関たい
f0211178_14582430.jpg
     税関ば工事しとったげな。こりゃ二階たい
f0211178_14583480.jpg
     横浜税関にもあったけんが、密輸の手口やら偽物と本物の展示コーナーたい
f0211178_14584341.jpg
     中国の建物を真似よった記念図書館ばい、こらまたきれいかねー
f0211178_14585144.jpg
     そん中ばい。上は確かに図書館やった
f0211178_14585928.jpg
     前は立入禁止やった所に行けるとー、有名な場所たい
f0211178_1459750.jpg
     おう、ふとか(大きな)船が海峡を進んどるたい
f0211178_14591730.jpg
     小次郎と武蔵で有名な巌流島ばい、むかしより六倍の大きさになったげな
f0211178_14592571.jpg
     龍馬夫婦が来て花火ば上げた話があるったい
f0211178_14593392.jpg
     小次郎ん像が先んできて、あとで武蔵が・・・やっぱ遅れてきんしゃったんやね。面白かあ
f0211178_14594121.jpg
     武蔵ん舟が漂着しよる。武蔵ばどこへ行きよったげな。武蔵の国かいな?
f0211178_1459484.jpg
     まあた門司に戻って展望室ば行きよった。300円、安かー
f0211178_14595562.jpg
     そっから見た関門大橋。こん橋ができよる前に来たことあったくさ
f0211178_150353.jpg
     やっと下関ば行くと。一緒ん乗らんと?
f0211178_1501193.jpg
     船ん窓からふとか船ば見えとる
f0211178_1501822.jpg
     あ、ヘリコプターやらありよる、次ばこれやねえ
f0211178_1502530.jpg
     フグば下関やら「ふく」言うと。幸福の福たい
f0211178_1503213.jpg
     ここば日清戦争の下関条約で有名な「春帆楼」ばい
f0211178_1503946.jpg
     左の端から3人目。元海援隊士で外務大臣の陸奥宗光(陽之助)。
       そうそう「無用之介」言うマンガもあったげな
f0211178_1504794.jpg
     調印の場を復元したごたるが、前に来た時も誰もおらんかった
f0211178_1505748.jpg
     壇ノ浦合戦で負けた平家ば祀る赤間神宮たい。何度も来たぞね
f0211178_151629.jpg
     これば平家ガニたい。誰かに似とるかに?(博多弁やなかと)
f0211178_1511419.jpg
     気のついたら海峡ば暗くなっとった
f0211178_1512373.jpg
     橋ん下ばタンカーが通り夜(通りよる)。みいんな手持撮影やぞ
f0211178_1513170.jpg
     橋ん向こうが壇ノ浦ばい。心細いっちゃー、車がよう通りよる
f0211178_1513961.jpg
     前より大砲(下関戦争:HP「パリの大砲」参照)が増えとるばい
       これも手持撮影。撮影(薩英)戦争やなかたい
f0211178_1514777.jpg
     また門司港に戻ったばい。きれいやねえ
f0211178_1515592.jpg
     下関でフクば食べたかったばい、またこんど
by doukyou | 2010-12-31 15:02 | 旅行 | Comments(0)