人気ブログランキング |

写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2012年 12月 30日 ( 2 )

「ぐるっと美術」割引だけど自転車でGO!
f0211178_16131872.jpg
     日本で2番目の観覧車が見える
f0211178_16132424.jpg
     新幹線の屋根である
f0211178_16133190.jpg
     卑怯、じゃない秘境?等々力(とどろき)渓谷
f0211178_16133883.jpg
     何度も登場の野毛大塚古墳
f0211178_16134480.jpg
     その航空写真、じゃない模型
f0211178_16135077.jpg
     発掘前、この頂上で埴輪の破片を拾ったことがある
f0211178_16135610.jpg
     近くで発掘をやっていた。何時代の遺跡だろう
f0211178_1614397.jpg
     到着、カメラの電池がないぞー
f0211178_1614980.jpg
     溶接、じゃない夭折の画家の多くの絵にすっかり感動!夜まで見学、充実した時間であった
by doukyou | 2012-12-30 16:24 | 博物館・美術館 | Comments(0)
「ぐるっと美術」で無料!憧れのたてもの園をやっと見られた。電車でGO!
f0211178_15122189.jpg
     武蔵小金井駅下車、遠いんだもん、初めてさ
f0211178_15122776.jpg
     やっと辿り着いた入口。広い公園の中にある
f0211178_15123584.jpg
     こんなのもやっていたので早速見学
f0211178_15124115.jpg
     目玉の縄文耳飾り。素晴らしい造形、やっぱりブレる
f0211178_15124731.jpg
     太刀形埴輪。以前は「消火器形埴輪」と言っていた。無理もないか
f0211178_15125311.jpg
     わが大田区からも出展。何しろ東京都下最大の古墳群があるのだ
f0211178_1513042.jpg
     つい先日やっと板碑を手に入れたので興味深く見る
f0211178_1513547.jpg
     前に一人で見た深大寺のレプリカ仏像。角に展示してあるので反射が映る
f0211178_15131139.jpg
     昔行った後北条氏の八王子城からこんな出土品があったのだ
f0211178_15131786.jpg
     2・26事件の高橋是清邸の「もしかしたら暗殺の場所」
f0211178_15132440.jpg
     戦前の建物と思えないほど豪華なお宅、うん我が家にそっくりだ
f0211178_15133086.jpg
     建築家の前川邸のごく一部
f0211178_15171446.jpg
     大正時代とはねえ、お洒落な玄関だ
f0211178_15172059.jpg
     写真スタジオのあるお住まい。何人が撮られたことだろう
f0211178_15172675.jpg
     さすが三井財閥の障壁画。中の装飾には恐れいった!
f0211178_15173262.jpg
     七宝の釘隠し。そういや今年、七宝の壺を買いましたよ
f0211178_15173891.jpg
     二条城のような三井家の天井、我が家に・・・似ていない
f0211178_15174510.jpg
     奄美大島の高床式倉庫の天井。これなら似てる?
f0211178_15175115.jpg
     アニメのモデルになった風呂屋の唐破風
f0211178_15175738.jpg
     ここへ一番来たかった、わけではないがドキドキドッキン
f0211178_1518452.jpg
     なんだ誰もいないじゃないか。これがホントの入浴「シーン」
f0211178_15181099.jpg
     男ならみんな憧れる「番台」、上がりたい!どんな視界?
f0211178_15181680.jpg
     我が家にもあった冷蔵庫。古い電気釜は今でもガスで使ってるぞー
f0211178_15182277.jpg
     何よりも興味深かった五輪塔群
f0211178_15182833.jpg
     我が家の屋上これだもん。板碑もあるでよ
f0211178_15183430.jpg
     外の紅葉が見事であった。さあ帰ろ
by doukyou | 2012-12-30 15:20 | 博物館・美術館 | Comments(0)