写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

文化財ウィーク 妙定院・増上寺・明治学院大・東京海洋大まで見たこと

さあ文化週間。あたしゃ1年中、文化の日っさあ
f0211178_16545863.jpg
     青物横丁だけど信号は必ず赤物横丁
f0211178_16551080.jpg
     こちらはいつも、夜は変わるよ東京タワ一
f0211178_16552207.jpg
     40分
f0211178_16553019.jpg
     12km
f0211178_16553937.jpg
     最速は品川の八ツ山坂の41kmで
f0211178_16554763.jpg
     増上寺そばの妙定(みょうじょう)院に3度目のとうちゃこ。公開はもう十数回目だという
f0211178_16560092.jpg
     赤羽橋から2番目の塔頭寺院。万延2年は桜田門の変などで文久に元号が変えられた
f0211178_16560982.jpg
     浄土蔵と新たに命名された上(かみ)土蔵、空襲にも耐えたその前で説明開始
f0211178_16561926.jpg
     驚いたことに軒の下の釘から上と前をはずすと漆喰だけの不燃の蔵になるんだって
f0211178_16562733.jpg
     今回はやはり戦災を免れた熊野堂の中全部と奥で「画僧月僊と円山応挙」展が開催された

f0211178_16563526.jpg
     昨年だったか本堂が公開された。順番にどこかが公開される。また来年
f0211178_16564204.jpg
     増上寺の経蔵をまた拝観。残念ながら輪蔵は回すことができなくなっていた
f0211178_16565075.jpg
     初めて大殿の上に参拝、下には宝物展示室がある
f0211178_16565854.jpg
     空襲に遭って燃えたので鉄コンで再建された。法然と善導両高僧の木像がある
f0211178_16570778.jpg
     テレビ中継か何かの準備がされていた
f0211178_16571963.jpg
     妙定院を出る人から情報を得て明治学院大学へ。自転車は道路の反対側に
f0211178_16573352.jpg
     ふだんは公開されない2棟と博物館1棟へ
f0211178_16574592.jpg
     京都と滋賀で見たヴォ一リズ設計1916年建設の礼拝堂、うれしいなあ
f0211178_16575672.jpg
     空襲にも被害を受けず今も多くの人に愛されているのはスゴイ
f0211178_16580778.jpg
     こちらはそれより古い1890年建設の記念堂、一部は資料展示室になっている
f0211178_16581910.jpg
     お一、ついこの前にテレビで見たヘボンさんではござらぬか
f0211178_16583616.jpg
     火災時に300kgもあるこの貴重なリ一ドオルガンは「火事場の馬鹿力」で持ち出されたって!!
f0211178_16585190.jpg
     ヘボン式ロ一マ字で知られる彼の最初の英和辞典は1冊150万円もしたそうだ
f0211178_16590426.jpg
     1890年頃の模型、半分は森
f0211178_16591694.jpg
     1950年頃、のちの東京五輪の1964年に大変化が
f0211178_16592702.jpg
     1985年頃。 学芸員か何かの先生と私が話した福沢諭吉の横領事件などで盛り上がった
f0211178_16593993.jpg
     1889年頃の建物でインブリ一博士が住んだのでインブリ一館という
f0211178_16595155.jpg
     ネットに発表してはいけないらしいので中の写真は非公開
f0211178_17000421.jpg
     これも都指定の文化財、高輪消防署二本榎出張所。ここを通過
f0211178_17001757.jpg
     巨大な手!! ゴジラじゃなくてクジラの骨。やっぱり哺乳類、東京海洋大学品川キャンパス
f0211178_17003259.jpg
     やっと上へ上がれる雲鷹(うんよう)丸。この前におみやげを買うことにしたのだが
f0211178_17004418.jpg
     何とこの帰りに戻ったら学生の売店が閉まっていてまた翌日来る破目になった
f0211178_17005680.jpg
     いつも向こうを走ってこの船を見ていたのだ。甲板の下はガランドウだという
f0211178_17010839.jpg
     プ一ルは釣堀になっていた
f0211178_17012130.jpg
     大漁旗で万船飾の船を撮影するつもりだったが何と片付けられていた
f0211178_17013409.jpg
     一日楽しかったが売店が閉められてショック、往復1時間58分
f0211178_17014650.jpg
     月僊は妙定院とは深い関係の画僧で応挙の高弟、行程31km。うまいなあ
f0211178_17015849.jpg
     最速は41kmだった。明日も海洋大へ行くぞ



[PR]
by doukyou | 2018-11-07 17:04 | 催し物 | Comments(0)