写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

大田区立郷土博物館と野鳥公園まで見たこと

野鳥と自然をみつめた日本画家の展覧会を2ヵ所見に行った
f0211178_19044103.jpg
     近くで2軒工事中、わが屋上もこれから防水工事だ
f0211178_19050340.jpg
     たまたま友人の雑巾いや付近を訪れたら博物館で展示中だった
f0211178_19051315.jpg
     まだ雪が残っている頃なのだ
f0211178_19052985.jpg
     駐輪場もこの通りで置けない。建物のそばに置く
f0211178_19054055.jpg
     おお、誰もいないではないか。出て行く時にあとから1人来た
f0211178_19054906.jpg
     別に撮影禁止とは書かれていない。堀越氏26歳の「沈黙の碑」という作品
f0211178_19055935.jpg
     それより前の24歳の「祀りのあと」
f0211178_19061995.jpg
     残念ながら今まで知らなかった
f0211178_19065095.jpg
     シュールな27歳の私も好きな「かげり」という作品、もう彼らしさが出たようだ
f0211178_19071740.jpg
     これだけ多くの作品が何と無料で1人で見られ大満足であった
f0211178_19073416.jpg
     図録を購入後、電車が通ると大迫力の橋へ
f0211178_19080588.jpg
     通過中も電車が通りスゴーイ。近くの金持ちが自前で作ったらしい
f0211178_19082901.jpg
     野鳥公園でもやっているというので後で行く
f0211178_19084664.jpg
     この建物、「マルサの女」か何かで悪の巣窟として出ていた
f0211178_19090158.jpg
     元は海、今は運河を通過
f0211178_19091918.jpg
     前に一度来たので二回目である。有料だが半額の150円
f0211178_19094142.jpg
     埋立地が不自然から自然になった
f0211178_19100659.jpg
     野鳥が観察できるここで展示中だそうだ
f0211178_19102049.jpg
     有料なのに無料の所より小規模だった
f0211178_19103232.jpg
     しかも絵は写真であった
f0211178_19104728.jpg
     デッサンも展示中
f0211178_19110276.jpg
     絵と写真のコラボであった
f0211178_19111652.jpg
     野鳥公園の設立にも関係したらしい
f0211178_19113089.jpg
     フィールドワークに使われた道具が展示
f0211178_19115176.jpg
     ここから見えたウかな?
f0211178_19120426.jpg
     大きな鳥も飛行中
f0211178_19122022.jpg
     ウ?カモ?うかも知れない
f0211178_19123788.jpg
     別の観察センターだがラドンやモスラは見えず。ゴジラも上陸しなかった
f0211178_19125707.jpg
     郷土博の方が良かったが別の面も見えたと思いながら帰る






[PR]
by doukyou | 2018-02-17 19:20 | 催し物 | Comments(0)