人気ブログランキング |

写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2018年最初・金沢文庫「唐物」展まで見たこと

久しぶりに電車で文庫へ
f0211178_16070773.jpg
     エレベーター(あったんだ)の上から撮影、でもバスは使わない
f0211178_16072628.jpg
     駅前ですき焼きらしいのが見えたのでちょいと寄ることに
f0211178_16073968.jpg
     珍しいなべ式の定食だった。朝は遅く食べるのだが食べちゃった
f0211178_16075063.jpg
     さて登山で参ろう
f0211178_16080104.jpg
     正面の山を越えるのだ
f0211178_16082611.jpg
     別に表札を眺めていた訳ではないが目に飛び込んだ。珍名番組ならきっと出るだろう
f0211178_16083572.jpg
     例の階段が出現、母と登ったことがある
f0211178_16084380.jpg
     古い写真を見ていたら右から二番目の角の家を解体しているのがあった。クリック拡大
f0211178_16085959.jpg
     昔は土留めなんかなかった。これを見ると母と来たのを思い出す
f0211178_16090945.jpg
     金沢文庫・称名寺を囲む山の図
f0211178_16093007.jpg
     青い場所が称名寺の池である
f0211178_16094287.jpg
     おっ、ピーターこと池畑慎之介が扮した北条実時の墓には行ったことないなあ
f0211178_16095554.jpg
     3776mの頂上めざしてレッツGO!
f0211178_16100613.jpg
     すると本物の富士山登場。ここから初めて見たぜえ、知らなかった
f0211178_16101959.jpg
     おなじみの八角堂広場にとうちゃこ
f0211178_16103139.jpg
     一時は木で覆われたが、前のように戻ってパノラマが広がる
f0211178_16104346.jpg
     称名寺の鐘楼が見える。広場にいた二人と少しお話して一人と一緒に先へ
f0211178_16105400.jpg
     また新しい木の橋ができていた
f0211178_16110606.jpg
     ピーター、いや実時の墓でさっきの人とお別れ
f0211178_16111889.jpg
     中央にある石搭がそれらしい。実時は文庫を作った文庫人いや文化人
f0211178_16121944.jpg
     中央の森の中に墓がある
f0211178_16123217.jpg
     称名寺にとうちゃこ、クリック拡大
f0211178_16124700.jpg
     また新しい名物ができたようだ
f0211178_16125810.jpg
     文庫の収蔵館との間に中世のトンネルがあった
f0211178_16130947.jpg
     収蔵館完成以前はここを平気で歩いていた
f0211178_16132113.jpg
     これが新しいトンネル、もうだいぶ経つけど
f0211178_16133299.jpg
     久しぶりだなあ、次回は「運慶」展である。これも200円で見られる
f0211178_16134569.jpg
     残念ながら右の仏像は正月で実家へ。ずいぶん詳しいグループがいた。仏教大学系?
f0211178_16135935.jpg
     帰りに何とうらやましいお墓が。我が家のは土地がないので石仏は置けない
f0211178_16141119.jpg
     以前は眺望のよかった駐車場、柵の向こうに辛うじて見えた
f0211178_16142255.jpg
     右端の方にたぶん新しいエレベーターがある
f0211178_16143540.jpg
     京急の広告。右の人は川のように立ちっぱなし?もっと考えて広告を作ろう





by doukyou | 2018-01-09 16:19 | 博物館・美術館 | Comments(0)