人気ブログランキング |

写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大田ユネスコ協会の講演会で見たこと

大田区の古代を考える講演会なので行くのは当然、さあ自転車でGO!
f0211178_1382775.jpg
     久しぶりの夏日、スライド開始である
f0211178_1383470.jpg
     解説中の松崎氏
f0211178_1384261.jpg
     ウン十年前の彼である
f0211178_1385077.jpg
     持参した大田区の遺跡分布図。我が家には氷河時代(?)の貝殻が出て箱の中に保存中
f0211178_138574.jpg
     関会長と松崎氏が知り合ったという大森・山王遺跡
f0211178_139544.jpg
     弥生時代の環濠集落であった
f0211178_1391366.jpg
     弥生時代の方形周溝墓と遺跡を巡る環濠
f0211178_1392027.jpg
     考古学に関心がある者なら知っている久ヶ原式土器
f0211178_1392670.jpg
     今では高級住宅地(?たぶん)の田園調布南遺跡
f0211178_1393556.jpg
     弥生後期のパレス式土器にも匹敵するスマートさだ
f0211178_1394264.jpg
     東京23区でもこんなに古墳が集中する所は珍しい
f0211178_1395289.jpg
     全長97mといわれる最初の首長クラスの前方後円墳だった。半分以上が今も現存
f0211178_1310219.jpg
     鏡は日本製四獣鏡と考えられている
f0211178_13101249.jpg
     未発掘の全長100mの亀甲山古墳。さて日本製の三角縁神獣鏡は出土するだろうか?
f0211178_13102249.jpg
     関東地方における古墳分布図。関東の巨大古墳ならほとんど見学済みだ
f0211178_13103374.jpg
     古墳でなく横穴墓が多いのも大田区の特徴
f0211178_13104474.jpg
     出土品には正倉院クラスの太刀が出ることもあるので横穴墓は格下ということはできない
f0211178_13105310.jpg
     まだ数少ない上円下方墳の「石のカラト古墳」。天皇陵にも使用されている形式だ
f0211178_13111036.jpg
     これも上円下方墳かも、という話のあった鵜の木大塚古墳のある神社。近いのだ
f0211178_13113863.jpg
     前にも来たことがあり探索開始、果たして? 発掘しないと結論は出ないだろうという結論
f0211178_13114995.jpg
     こちらは横穴墓が保存されているという松山公園の丘陵
f0211178_1312133.jpg
     説明板。まだ丘陵に眠っている横穴墓もあるかも知れない
f0211178_13121277.jpg
     近づくと照明がつくらしいが残念。ここの近所の人と話ができて実に楽しい一日であったぞ
by doukyou | 2011-08-13 13:15 | 催し物 | Comments(0)