写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大井競馬場で見たこと

生まれて初めて競馬場に入った。本当である
f0211178_13163296.jpg
     変な潔癖症と誤解されそうだが買ってもらって競馬をしたことは2度ある。今5時半
f0211178_13164763.jpg
     2度共負けたのでもうやらない。19分でとうちゃこ
f0211178_13182178.jpg
     7km足らずで大井競馬場にゴ―ルイン。最速はあとで
f0211178_13171425.jpg
     こうなっていたのかあ。いつも前を通っているが、あの子供より遅れてるぜえ
f0211178_13190555.jpg
     相馬野馬追競馬というのをやるのだ。100円の入場料
f0211178_13191946.jpg
     ネットによると10分の挨拶、5分の催し(!?)らしい。挨拶していた
f0211178_13193111.jpg
     ブオ―、私がしょっちゅうやっているホラ吹きだあ。「隣の旦那が妊娠したぜ」
f0211178_13195584.jpg
     あんな場所にいたら写真が撮れないと決断し移動する。集まって来たぞ
f0211178_13204435.jpg
     始まってすぐ人の間から見えた
f0211178_13205368.jpg
     次々に馬が走って来る
f0211178_13220060.jpg
     あっという間のできごとだった
f0211178_13222505.jpg
     もう20年もやっているそうだ。でももう少し何かやってくれないかなあ
f0211178_13223789.jpg
     旗がもう退去になった。はた迷惑だからか? これだけのことで毎年来るの?
f0211178_13225245.jpg
     最近のこと、雨が降りそうなので帰ることにした。自転車なので
f0211178_13230590.jpg
     私でも知っているハイセイコ―だぞお
f0211178_13232524.jpg
     係員に私ゃ初めて入りましたと報告。晴れたらまた来よう
f0211178_13233941.jpg
     なごり惜しいが、どしゃぶりに合うのはまっぴらご免なので帰宅う―
f0211178_13235042.jpg
     40km、違った40分
f0211178_13240225.jpg
     行程13km、皇帝まんざい
f0211178_13241815.jpg
     最速のこれは行きの記録である。もう同じ催しは行かない



[PR]
# by doukyou | 2017-08-17 13:28 | 催し物 | Comments(0)

母(書)と私(絵)の合作を見つけたので表装してもらうぞ
f0211178_18221567.jpg
     また多摩川を越える。ここから神奈川県だが昔は一緒の武蔵国
f0211178_18222499.jpg
     ソフトクリームを持つ石像が見えたので接近
f0211178_18223436.jpg
     うーん今の季節はうまそうだ。近くで場違いの神輿が通過
f0211178_18224738.jpg
     普通の規模のホテルのシンボルだったんだ
f0211178_18225822.jpg
     第一国道より緑が多いのでこっちを行くが
f0211178_18230801.jpg
     なんだか全然違う道を行くことに
f0211178_18232262.jpg
     大きな伽藍の光永寺というのが見えた
f0211178_18233019.jpg
     鶴見川の違う橋を渡る。鶴見小野という駅があった
f0211178_18235659.jpg
     やっと国道の国道駅が見えた
f0211178_18240528.jpg
     この生麦の辺りで生麦事件の碑が工事中だったがわからん
f0211178_18241673.jpg
     こんな姿で炎天下を走行中
f0211178_18245846.jpg
     そういやカーブミラーを拭き続ける緒方拳か何かの映画があったっけ
f0211178_18251699.jpg
     マンホールも横浜仕様で使用しよう
f0211178_18252916.jpg
     文具店で横浜台場を知らない人がいたので撮影に寄る
f0211178_18254877.jpg
     勝海舟がこんな面白い形に設計したのは前にも書いた
f0211178_18260448.jpg
     結局知っている店員が出席していて知らない店員は休みだった
f0211178_18264630.jpg
     寄り道したので1時間25分でとうちゃこ。ずいぶんかかった
f0211178_18265918.jpg
     25kmは上野並みだなあ
f0211178_18271238.jpg
     最速36.5kmであった
f0211178_18272725.jpg
     新橋・横浜間の横浜駅だった桜木町にとうちゃこ。きょうの店員はそれを知らず
f0211178_18274555.jpg
     とにかく前の頼んだ3本などをカゴに入れたら一杯に
f0211178_18280354.jpg
     前は絵でニギヤカだった壁は今さびしそう
f0211178_18283418.jpg
     炎天下の国道を避けて運河沿いを通る
f0211178_18285027.jpg
     はしけで埋まる風景をワイドで。2度クリックすれば拡大だあ
f0211178_18290706.jpg
     さっきの生麦で突然新しくなった石碑にご面会
f0211178_18292484.jpg
     文学博士の中村正直が漢詩で事件を書いたもの
f0211178_18294030.jpg
     前に行ったことのある参考館を紹介していた
f0211178_18295690.jpg
     石碑は古いままだった。なお発生現場の看板にはまた寄った
f0211178_18300959.jpg
     生麦の地にビール会社が建ったのも何かの縁、ちょっと寄ってくんなまし
f0211178_18302376.jpg
     車は進入禁止で夏祭りだった
f0211178_18304228.jpg
     祇園祭を思い出すなあ、大きさが全然違うけど
f0211178_18305766.jpg
     行ったことはないが式内社の杉山神社の祭りだった
f0211178_18311191.jpg
     国道駅にも珍しく電車が停車中。鶴見小野駅はその隣だった
f0211178_18313413.jpg
     前はこの橋に日没が見えたがきょうはまだ大丈夫
f0211178_18314685.jpg
     やっと川崎のこの橋にとうちゃこ
f0211178_18315919.jpg
     多摩川を渡っているが雲があやしい。帰宅後の夜、降ってきた
f0211178_18322944.jpg
     帰りも歩道を走ってきたので往復2時間46分だって
f0211178_18324648.jpg
     行程48kmでござる。皇帝ばんじゃい
f0211178_18331321.jpg
     最速は変わらず。久しぶりの外出じゃった










[PR]
# by doukyou | 2017-08-09 18:59 | 自転車 | Comments(0)
久しぶりに外出(!)近くをぐるっと回るぞ
f0211178_13155672.jpg

     こんなガードが。すごい迫力で電車が頭上通過。一昔前なら人糞が!
f0211178_13160670.jpg

     馬込の友人に届け物をして龍子記念館へ
f0211178_13161613.jpg

     寄り道しても24分、いつもと違うなあ
f0211178_13162459.jpg

     7km、ちとボケた
f0211178_13164446.jpg

     最速44.5km。平らな道なのにどこで?
f0211178_13165397.jpg

     前回同様、誤字が2ヵ所もあったので伝える
f0211178_13170149.jpg

    以前トンボの鬼ヤンマが庭にいたことがある
f0211178_13170901.jpg

     名作「草の実」や「草炎」を生み出した龍子草苑。巨石が2つあるとか
f0211178_13171795.jpg

     草ボウボウの中から1つは発見したがもう1つは見えず
f0211178_13172659.jpg

     そこから大井町まで出て屋上で撮った写真を届ける
f0211178_13173310.jpg

     去年ブラジルレアルで大損した証券会社なのだ
f0211178_13174524.jpg

     品川区役所へ行って品川宿に関するマップを探したがなし
f0211178_13175558.jpg

     ここまで47分
f0211178_13181093.jpg

     仕方がないので現地まで赴く。いつも通る旧東海道
f0211178_13182170.jpg

     高杉晋作らが泊まって御殿山の英国公使館を焼き討ちした土蔵相模跡
f0211178_13183306.jpg

     ここ京都にそっくりなのがあるので前から気になっていた
f0211178_13184710.jpg

     おお、行ったことがある場所が散見するぜ
f0211178_13185936.jpg

     解体工事らしい。今度来たらなくなってるはずだ
f0211178_13195572.jpg

     この交流館で以前は無料だったマップを購入
f0211178_13200814.jpg

     そばに寄れた珍しい為政者のお墓にまた寄ってみる
f0211178_13202866.jpg

     この道を自転車で行けば近寄れるはずだが、人がいたので迂回する
f0211178_13204044.jpg

     小学校の隣、この右の方から「乗り越える」     
f0211178_13211222.jpg

     幕末の酒飲み殿様・容堂公の墓はやっぱり今もお近づきになれるのだ
     ワンカップは前にも供えられてあったでござる
f0211178_13212486.jpg

     龍馬の脱藩を何度も許した話は有名、ドラマと違って若死したんだ
f0211178_13213604.jpg

     さっきの道に戻ったらやはりあそこから入れたのだ
     そばまで近寄れるなんて為政者では珍しい存在だと思う
f0211178_13214811.jpg

     植木の工事だったらしい。松平春嶽の墓なんて遠くから見るだけさ
f0211178_13215995.jpg

     1時間47分。友人にやっちまったので1冊しか残っておらず
f0211178_13221006.jpg

     全行程28km、皇帝バンザイ。今回2冊購入
f0211178_13222205.jpg

     こんなパンフも入手。最速変わらず。井上勝は初代鉄道総裁




[PR]
# by doukyou | 2017-07-31 13:32 | 博物館・美術館 | Comments(0)
また母の書を持って横浜まで自転車だーい!
f0211178_18300051.jpg
     多摩川を渡る写真はピンボケで没。看板を貼る珍しい光景だ
f0211178_18300872.jpg
     鶴見川の普通の写真だが以前の帰りの嵐の直前は全然違う。前も非公開
f0211178_18301717.jpg
     区制区制と言って90年か、消臭剤でも持ってこい
f0211178_18302717.jpg
     ご存知、国道駅である。ここまで30分、品川辺りと同じ
f0211178_18303794.jpg
     生麦事件の発生現場だが石碑移転の看板も今度はなかった
f0211178_18304682.jpg
     個人の家にこんな巨大な磁器ってここは何? じきに分かるって?
f0211178_18305514.jpg
     日陰を行ったら急に涼しく。前は財布を拾って交番を探したっけ
f0211178_18310815.jpg
     みなとみらいの風景になったぜ。丸いビルはしばらく工事中だった
f0211178_18311663.jpg
     桜木町駅前の文具店のビルにとうちゃこ。秋葉原くらいか
f0211178_18313351.jpg
     22kmか、近代美術館工芸館辺りやでー
f0211178_18314348.jpg
     最速は36kmこんなもんでしょう
f0211178_18315988.jpg
     幼少の頃はここが終点、もっと昔は新橋・横浜間の横浜駅だったんだ
f0211178_18321836.jpg
     また書の表装をお願いして開港資料館へ
f0211178_18323202.jpg
     前に来たのは「神奈川台場」の展示辺りか
f0211178_18324673.jpg
     この前は30分しかなかったのでまた来たのだ
f0211178_18330471.jpg
     東京にある英国大使館とやはり雰囲気が似ている。もとは英国の建物
f0211178_18331701.jpg
     薩英戦争のパネルであることは軍艦の名前ですぐ分かった。
     旗艦ユーリャラス号は2代目で6代目の同名の巡洋艦に乗った。
     だから幕末から戦後まで英国極東艦隊の根拠(寄航)地は横浜だったのだ
f0211178_18333099.jpg
     本当は20数隻で来る予定だったらしいが4隻で日本は充分に恐怖した
f0211178_18334345.jpg
     まるで後年のバルチック艦隊の遠征図。沖縄は何度も訪ねている
f0211178_18335860.jpg
     これが有名な2代目の玉楠の木。写真の正面が海の方
f0211178_18342332.jpg
     最近やったTVではこれがそのもの、なんてウソを言っていたぞ
f0211178_18344919.jpg
     右端が初代の木であーる。歴史の目撃者だねえ
f0211178_18350335.jpg
     まるで船越・松居の夫婦みたいだけど仲睦まじい写真は非公開
f0211178_18351892.jpg
     これだけ撮影OKさ。元町の百階段は知らなかったなあ。他もだけど
f0211178_18353605.jpg
     重文の氷川丸が充分に撮れる場所
f0211178_18354910.jpg
     さあ急いで文具店に戻るぞー、と言っているような写真
f0211178_18360254.jpg
     今度は色紙50枚も購入、まだ書いていない。余ってるから
f0211178_18361635.jpg
     意外に入るカゴにビックリ。慎重に歩道だけを走行、倒れたら大変だあ
f0211178_18363141.jpg
     国道駅が見えてきたー。あと30分で帰れるぞー
f0211178_18364419.jpg
     おっ、ソフトクリーム片手のあの像もまだあるんだ  
f0211178_18370171.jpg
     川崎のこの歩道橋を雨の日は曲がってしまったらしい。多摩川がどこか行っちゃった
f0211178_18371390.jpg
     今度は間違いなく故郷へ帰って来たぞおー
f0211178_18372386.jpg
    北海道のような広い河川敷が迎えてくれた
f0211178_18373446.jpg
     その日の艦艇、違った鑑定団で久々にニアピン賞。まだまだ先は長いぜ
f0211178_18374584.jpg
     往復2時間42分
f0211178_18375754.jpg
    行程49km、皇帝ばんじゃい
f0211178_18381047.jpg
     やはり最速は行きの記録だった




[PR]
# by doukyou | 2017-07-20 18:46 | 博物館・美術館 | Comments(0)
古墳時代の神楽鈴にコーフン時代
f0211178_11113991.jpg
     五鈴鏡とは違うので箱の字に困った困った
f0211178_11120174.jpg
     別の鈴鏡が乗っかっていたのでこんな跡が付いたのだろうが時代は明らかに違う
f0211178_11121158.jpg
     こんなままの状態ではいけないなあ
f0211178_11122179.jpg
     左の六鈴付き腕飾りであることは間違いない
f0211178_11123484.jpg
     今後のことを考えダンボールより硬い厚紙に変えたら穴をあけるのに2時間も!
f0211178_11124327.jpg
     左上は何の金具か首飾りか?鈴をならす道具の名は鎌倉の鶴岡八幡宮に聞いた
f0211178_11140184.jpg
     菊花の模様は平安時代か鎌倉か?このようにして上に乗せた。カッコいい
f0211178_11211649.jpg
     最上には入っていた昭和7年9月25日付けの新聞
f0211178_11212865.jpg
     箱底に附けたり:昭和初期新聞と記入
f0211178_11213753.jpg
     鈴と鏡は明らかに分けて箱上に記入、神楽鈴とした。割と安く4万円也




[PR]
# by doukyou | 2017-07-19 11:28 | 催し物 | Comments(0)