写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
おりょりょ、送った折りたたみ自転車がおかしかあ!
f0211178_1752414.jpg
     去年泊まった元スーパーホテル駅前店たい。今は違うとる
f0211178_17521356.jpg
     実は自転車ば故障して曳きずっとる。前も通った所、聖徳太子ごたる(のような)絵があると
f0211178_17522191.jpg
     近藤勇さあの絵もあると。博多と関係あるのかいな? (無いと思うわ)
f0211178_17523071.jpg
     修理してくれるいうヨドバシカメラげな。ずっと歩いて疲れたったい
f0211178_17523760.jpg
     乗ろう思たら歯車がゆがんで走れんかった。すぐ修理ば始めてくれたけん・・・ど
f0211178_17524538.jpg
     送ったクロネコばあとで修理代もろうたけんど半日も損したばい
f0211178_17525424.jpg
     自転車ばあずけてJRに乗ったげな
f0211178_1753246.jpg
     きょうは南福岡に変更したばい。悔やしかあ
f0211178_17531062.jpg
     やっぱりレンタサイクルば無いけんくさ(無いから)タクシー使うたげな
f0211178_17531996.jpg
     ここが倭人伝にも書かれた「奴国(なこく)の丘歴史公園」の資料館たい
f0211178_17533028.jpg
     おう、遺跡が資料館の目の前にあるらしか
f0211178_17533863.jpg
     こげな看板が立っちょった。中は無料ばい
f0211178_17534756.jpg
     さすが春日!弥生の遺跡やけん銅戈(か)がえろういっぱい出とる
f0211178_17535451.jpg
     かめ棺や銅鏡もいっぱい出とる。1つで何種類も使えるっちゃ鋳型が印象的やったねえ
f0211178_1754185.jpg
     銅製品を鋳造しとる場面やぞ
f0211178_1754818.jpg
     1箇所から30枚の銅鏡!奈良県ば同時代10枚も出とらん。他もそう、邪馬台国は九州たい!
f0211178_17541696.jpg
     墳丘墓やったらしか王の墓の上石ばい。大きかねえ!
f0211178_1754234.jpg
     こればここの「須玖岡本遺跡」の説明板。周りは住宅地になっとると
f0211178_17543121.jpg
     こん天体観測館ごたるんが遺跡保存館たい
f0211178_17543942.jpg
     こげな住居跡やかめ棺の墓地がいっぱい出たばってが、保存できたんは少しぞな
f0211178_17544638.jpg
     遺跡から見た資料館やが。自転車が無いけんここだけで終わり、残念たい
f0211178_1754543.jpg
     しゃくやけん駅まで歩いた。あっと大和町?邪馬台国はここかいな
f0211178_1755364.jpg
     あれば来年開通の新幹線やが。ずっと便利になりよると
f0211178_17551028.jpg
     修理してもろうた自転車で櫛田神社へ。道間違うてずい分かかってしもうた
f0211178_17551999.jpg
     いっつもある今年の飾り山。来ていたお客さんに説明してあげたばい
[PR]
# by doukyou | 2010-12-22 17:55 | 旅行 | Comments(0)
大宰府ば守っとる大野城へは行ったことないけん行っちゃろ(以下怪しげな博多弁たい)
f0211178_12172763.jpg
     近くに来ちゃるけんホテルに荷物ばあずけよった
f0211178_12173573.jpg
     まあた今年も大宰府ば来よったやね
f0211178_12174781.jpg
     駅で自転車借りて近くんラーメン屋でしゃっしょく(早速)ラーメンば食べた
f0211178_12175578.jpg
     坂ん途中ん看板たい。足利尊氏もここへ来よったばいね
f0211178_1218312.jpg
     坂のきつかあ!電動自転車ば借りりゃ良かったばい
f0211178_1218148.jpg
     こおんな坂んカーブば30いくつもあるっちゃ。まあだ半分しか来とらん
f0211178_12182267.jpg
     途中ん岩屋城たい。薩摩ん島津ばここまで来よったっちゃ驚きばい
f0211178_12183065.jpg
     自転車ばこん反対側に置いて行くと
f0211178_12315724.jpg
     右ば崖で眺めば良さそうたい
f0211178_12184817.jpg
     戦国時代、ここば守って全滅した高橋紹運軍の石碑ぞな
f0211178_1219068.jpg
     うわあ、こげな風景が待っとるとは驚いたばい!来た甲斐があったぞな
f0211178_1219833.jpg
     九博から水城までじぇーんぶ見えるっちゃなかや!
f0211178_1219165.jpg
     これが大宰府政庁、海賊大将軍・藤原純友ば焼いたっちゃ都府楼(とふろう)げな
f0211178_12192567.jpg
     飛鳥時代、唐と新羅ん連合軍ば攻めて来るいうて造った水城(みずき)ばい、大きかろ?    
       国道や鉄道が分断しとるけんが土塁ば続いとるんがよう分かるっちゃ
f0211178_12193427.jpg
     地元ん人っちしゃべって下へ。東京ば無い看板ぞな
f0211178_12194349.jpg
     戦死しよった城主・高橋紹運のお墓やが
f0211178_12195146.jpg
     こん地図があるとこで途中下車したんが実は失敗だったばい
f0211178_12201075.jpg
     倉庫や建物んあったっち礎石やが
f0211178_12202037.jpg
     こげな土塁ば版築で出来とるいうのを見せる切断面たい
f0211178_1221041.jpg
     おう、城跡ばよう分かる広か風景やねえ
f0211178_1221811.jpg
     山ばずうっと土塁が囲っとるんが分かるやろ?
f0211178_12211723.jpg
     ところどころ、こおんな石仏が祀られておったげな
f0211178_1222263.jpg
     百間石垣があるとばい、どこまで歩くんかいな(ここを歩いたんが失敗だっちゃ)
f0211178_12221047.jpg
     こん谷を埋めて造っとるんがよう分かるねえ、すごか! 遠いけんもう帰るわ
f0211178_1222496.jpg
     しゃっきん(先ほどの)岩屋城がよう見えるとばい
f0211178_12225621.jpg
     長ーい下り坂がこわかったー、こいば観世音寺の紅葉だっちゃ
f0211178_1223493.jpg
     ふとか(大きな)仏像の並んどる宝蔵ったい。見ごたえあるげな。三回目やったっけ
f0211178_12231297.jpg
     日本三戒壇ばあった金堂。唐招提寺、下野薬師寺、みーんな行ったっちゃ
f0211178_12232727.jpg
     礎石ば抱えた大木、時代ばかかっとるたい
       ここん鐘楼の鐘ば、なあんと飛鳥時代。日本最古の鐘やぞ。鳴らして見たいとー
f0211178_12234591.jpg
     なあんと玄昉(げんぼう)の墓が。ほんとかいな
f0211178_12235382.jpg
     どっちにしたっちゃ新しげな墓やなあ
f0211178_1224028.jpg
     自転車ば返しに駅へ。奈良ば思わせる川の名前や、しゃい(さあ)博多ば行くと
[PR]
# by doukyou | 2010-12-21 14:22 | 旅行 | Comments(0)
北九州の古代をテーマに空路で博多へ!
f0211178_2331374.jpg
     朝5時起きで朝食後出発、早朝割引で新幹線よりお得。行き付けの八百屋に出会った
f0211178_23311015.jpg
     羽田発博多行きが俺を待ってたぜー
f0211178_23311917.jpg
     おっ、橋を渡ったということは、バスで走ったあの新滑走路かあ
f0211178_23312687.jpg
     そう、早くも眼下に新D滑走路とビッグバードが見えた!
f0211178_23313470.jpg
     右下に羽田空港、左上にレインボーブリッジ、どこかに我が家は・・・見えないか
f0211178_23314366.jpg
     4日前に近くを通りかかった駒沢オリンピック公園だ!
f0211178_2331507.jpg
     今度は自転車でプリンターを届けた土方歳三の故郷・日野の自動車工場が見えるぞ
f0211178_23315824.jpg
     仙丈ヶ岳と白根三山の南アルプス発見
f0211178_2332688.jpg
     反対側の窓に名古屋付近と伊勢湾を見た
f0211178_23321594.jpg
     ずうっと飛んで日本横断!高杉晋作の故郷、長州・萩ではないかいな
f0211178_23362053.jpg
     金印の志賀島と海の中道、博多ったい
f0211178_23362999.jpg
     おう、福岡空港にタッチダウンするっちゃ
f0211178_23363828.jpg
     まあた博多に泊まりよって九州ば回るったい、ほなな
[PR]
# by doukyou | 2010-12-14 23:58 | 旅行 | Comments(2)
久しぶりに自転車で世田谷までGO!
f0211178_18195949.jpg
     東急目蒲線が新幹線と交差する、もしかしたら珍しいショット!
f0211178_1820838.jpg
     新幹線が橋の上を行く。このまま行ったらつまらないので地図も見ずに行くことにした
f0211178_18201994.jpg
     ウーン、オモロイ店でやんすなあ。どこだここ?
f0211178_1820279.jpg
     熊野神社があった
f0211178_18203428.jpg
     結構な坂だ、思わずパチリ
f0211178_18204130.jpg
     反対側から見るとそう高そうに見えないな
f0211178_18204873.jpg
     こんな竹やぶにも遭遇
f0211178_18205511.jpg
     自由が丘だの、駒沢だのずい分と内陸へ来てしまった
f0211178_1821335.jpg
     やっと上野毛の駅を発見。お昼になってしまった
f0211178_18211051.jpg
     ここでも店をやっと発見、看板のものを食べた
f0211178_18211928.jpg
     前に来た時は復元の絵巻展、今度は徳川美術館のと共に10年ぶりの展観だそうだ
       実は今月限りの金券300円で入館、もうかった!
f0211178_18213648.jpg
     何と1時間半待ち。待合室にも展示があって退屈させない工夫があった
f0211178_18214443.jpg
     復元絵と原本が並び、とても良かった。見終わって庭園へ
f0211178_18215291.jpg
     ここの庭園は多摩川に近く、何度も来ている
f0211178_1822238.jpg
     素晴らしい紅葉もあった
f0211178_18221064.jpg
     丘陵に造られているので起伏に富んでいる
f0211178_18221810.jpg
     この六地蔵のように石仏や灯篭があちこちに
f0211178_18222734.jpg
     ここは銅鏡のコレクションがあるので好きだ。図録を買ってバイバイ。右に自転車が
f0211178_18223711.jpg
     近くの野毛大塚古墳に立ち寄る
f0211178_18224522.jpg
     東京で唯一の復元埴輪を伴った帆立貝式古墳である
f0211178_1823059.jpg
     整備前に墳頂部で円筒埴輪の破片を拾ったことがある。ありゃホンモンでっせ
f0211178_18231669.jpg
     しばらく走ると等々力(とどろき)渓谷に出る
f0211178_18232473.jpg
     ここにもあったという横穴式の墓の説明版
f0211178_18233464.jpg
     復元された入り口。中は復元されているが入れない
f0211178_18234457.jpg
     こんな風になっていて自転車は担いで降りる
f0211178_18235337.jpg
     極めて小さな滝が二筋流れている
f0211178_1824167.jpg
     上にある社殿の境内は黄葉していた。手淫・・・じゃない、朱印をいただく
f0211178_18241157.jpg
     参拝客も散見していた
f0211178_18242295.jpg
     こんな立派な紅葉も。もっと良いのは非公開、素晴らしかった!
f0211178_18243116.jpg
     多摩川方面から来れば自転車でもスムーズに来られる
f0211178_18243942.jpg
     何と五重塔のある寺を発見!知らなかったなあ
f0211178_18244719.jpg
     奈良・室生寺のコピーではないか。角度を変えると紅葉と共に撮れる。むろん非公開
f0211178_18245555.jpg
     思わぬ紅葉の写真が撮れ、満足して帰宅の途に着く。多摩川も暮れていた
[PR]
# by doukyou | 2010-12-13 18:25 | 博物館・美術館 | Comments(0)
ちょっと風邪気味なのを頑張って久々の東博へ電車でGO!
f0211178_11533735.jpg
     長いことノドがおかしく、のど飴持参で行くと世間はすでに黄葉していた
f0211178_115345100.jpg
     久しぶりの東博だ。元気だったら自転車で来たのに。虹も出ている
f0211178_1153545.jpg
     入り口で1年間有効のパスを買い、レッツゴー。正面は「本館」である
f0211178_1154282.jpg
     「平成館」の特別展「東大寺大仏」展へ
f0211178_11541163.jpg
     ここから見えるスカイツリーも500m近くになっている
f0211178_11541814.jpg
     鎌倉時代に再興をした重源像や奈良時代の灯篭をそのまま運んで来た展示がスゴイ!
       誕生仏のフィギュアが安く、やっぱり買っちゃった。売店である
f0211178_11542826.jpg
     大仏からはずして・・・じゃない、実物大の手が休憩室に置いてあった
f0211178_11543964.jpg
     卑弥呼がもらったとねつ造されている「景初三年鏡」、実際は「初」の文字は読めない
f0211178_1154463.jpg
     発掘した森先生も年号を疑っておられる。撮影はフラッシュ無しなら東博はOK
f0211178_11551195.jpg
     「中国製」とあるが神獣鏡は呉の様式、古墳は4世紀。鏡は日本製と私は疑っている
f0211178_11553251.jpg
     教科書でおなじみの青木繁の「日本武尊」(ヤマトタケルノミコト)
f0211178_11554023.jpg
     外は黄葉の世界、公開されている庭園へGO!
f0211178_11554825.jpg
     珍しくベンチが並ぶ。何だと思ったら売店があった
f0211178_11555761.jpg
     池の向こうの茶室、なかなか人が絶えないな
f0211178_1156634.jpg
     もとは京都御苑にあったという九条家の建物、苦情・・・じゃない「九条館」
f0211178_11561425.jpg
     中がちょっぴり公開されていた。江戸前期の狩野派の絵が見えた
f0211178_11562259.jpg
     品川・御殿山にあって大収集家・益田鈍翁が住んでいた応挙館
f0211178_1156311.jpg
     先ほどの茶室側から本館を望む
f0211178_11563936.jpg
     名造園家・小堀遠州が建てたという「転合庵」。茶入れと共に寄贈されたものだとか
f0211178_11564776.jpg
     唯一の明治期の建築「表慶館」。前は考古物が展示され一番多く通った所
f0211178_11565642.jpg
     向こうは上野公園、何か食べて帰ろうや
[PR]
# by doukyou | 2010-12-11 11:57 | 博物館・美術館 | Comments(0)