写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

我が家で見たこと

22年ももってくれたエアコンをやっと交換
f0211178_1332432.jpg
     暖かい風が出なくなったので決意、いやぁ長くもってくれました!
f0211178_1333145.jpg
     基盤を取り付け
f0211178_1333877.jpg
     壁のケースとホースを交換
f0211178_1334648.jpg
     室外機ももちろん交換
f0211178_1335411.jpg
     最新のはコンパクトに出来てます
[PR]
by doukyou | 2013-02-27 13:10 | 生活 | Comments(0)

わが屋上で見たこと

1週間を経てそれは消滅した!!!!
f0211178_8534679.jpg
     イヨーッ!異様、いや威容を誇った雪山古墳が縮小を始めた
f0211178_8535444.jpg
     本当の継体陵と言われる今城塚古墳の航空写真に似てきたナァ
f0211178_854167.jpg
     アーン、消えないでぇ! 見苦しいゾ、この後におよんで!
f0211178_854857.jpg
     ジャンジャカジャーン、葬送行進曲を口ずさみながら、さようなら……
[PR]
by doukyou | 2013-02-24 08:59 | 生活 | Comments(0)
今頃作ってるのダ。東京に雪が降った日、屋上へGO!
f0211178_14105381.jpg
     珍しく降り積もった。屋上の屋上から大江戸を望む。スカイツリーのある方向
f0211178_1411178.jpg
     屋上の屋上、東京スカイルーフに侵入者の靴跡が。なんだ、俺だ拙者だ我輩だ
f0211178_1411871.jpg
     壱百伍萬円也で造った階段と柵である
f0211178_14111557.jpg
     2時間後の突然、前方後円墳が出現した!!!墳丘上の獣帯鏡は繊維付きの本物である
f0211178_14112271.jpg
     埴輪はおみやげ品、土器も韓国のおみやげ。せっかく命名された雪山古墳は1週間後消滅
f0211178_14113067.jpg
     上空からの航空写真、5世紀から6世紀の古墳と推定。製作道具のチリトリも出土!
[PR]
by doukyou | 2013-02-18 14:28 | 生活 | Comments(0)

除夜の鐘で見たこと

今頃になってごめんね。自転車で六郷へGO!
f0211178_1857875.jpg
     毎年行ってる東陽院へ行くと券をもらうにゃ早すぎた
f0211178_18571576.jpg
     2回目で鐘の券をいただいた。地方の雰囲気のここが好き
f0211178_18572247.jpg
     みんなもう並んでる。プリプリの歌を聴いてからでも間に合った
f0211178_18572928.jpg
     実は券がなくても他人と一緒につけるのだ
f0211178_18573528.jpg
     今頃だけど新年に向かってGO-ン
f0211178_18574319.jpg
     近くの六郷神社、なぜいつも混んでるんだろう?ご繁盛ー
[PR]
by doukyou | 2013-02-15 19:06 | 催し物 | Comments(0)
某骨董市と我が家の関係である
f0211178_12482794.jpg
     いつも買っている骨董市の店
f0211178_1246917.jpg
     その中の馬頭観音が我が家に来訪
f0211178_12461516.jpg
     これも以前買った石仏「寛政八年」の銘がある
f0211178_12462181.jpg
     この板碑も我が家へ
f0211178_12462946.jpg
     「増阿(まあ)」と読むのか?供養者の名か
f0211178_12561382.jpg
     これもそこから。元文元年の銘あり

f0211178_12464221.jpg
     これは別から。真偽よりデザインが気に入った石仏。お宝だあ。さすがに室内へ
f0211178_12464996.jpg
     我が家の屋上である
f0211178_124655100.jpg
     何と骨董市で昔の武道の先生に出会ってしまい、だいぶ買っちゃった
[PR]
by doukyou | 2013-02-11 13:01 | 博物館・美術館 | Comments(0)