写真好き・旅好き・歴史好きが奏でる遊騒曲第5弾


by doukyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

猛暑の間隙を縫って開催された日帰りの旅、ホントの感激日であった
f0211178_16173358.jpg
     朝7時、すでにバスは満員状態であったー
f0211178_16174630.jpg
     隣の席は何と母の知り合いのMさん。関会長がご挨拶、元気で行きましょう!
f0211178_1617564.jpg
     直径111m、日本最大という葛西臨海公園の大観覧車が見えたー
f0211178_1618811.jpg
     千葉県佐原は私は2回目、30年余ぶり?協会の旅行案内のHP作りの途中、来たくなった
f0211178_16182070.jpg
     八坂神社の山車会館、見学者はたったの3人。私は京都祇園祭の参加者として来たぞ
f0211178_16183234.jpg
     うーん、すごい彫り物。これなら京都にも負けてへんで
f0211178_16184321.jpg
     2階から見るとなかなかの物だ
f0211178_16185858.jpg
     早くも古い建築物が登場だ。車が通って見学も大変
f0211178_1619762.jpg
     大正3(1914)年建築という三菱館、中を見る時間がないのが残念
f0211178_16191952.jpg
     江戸時代の建物もあり、今でも営業しているのが嬉しいねえ
f0211178_16193172.jpg
     ここの偉人・伊能忠敬の使った測量機・象限儀をデザイン、左の方に旧宅がある
f0211178_16212041.jpg
     史跡・伊能家旧宅、50歳で隠居してから天文を学びに上京したというからスゴイ!
f0211178_16213185.jpg
     出たあー、でもこれはレプリカ、本物は新しい記念館にある
f0211178_16214527.jpg
     うわあ懐かしい!旧記念館。何年ぶりだっけ?
f0211178_1621558.jpg
     時に水が流れるジャージャー橋と小野川の古建築群
f0211178_1622594.jpg
     新記念館、急ぎ足で一人で見学。関係資料は今年国宝になった。またゆっくり来たいもの
f0211178_16221866.jpg
     近くで関係本を購入できた。バスは鹿島神宮へ
f0211178_16223125.jpg
     バスより見た水郷地帯はすーごーい!江戸初期の利根川はここではなかったのだ
f0211178_16224257.jpg
     鹿島神宮は常陸国一ノ宮で全国に約600ある鹿島神社の総本社。初めて訪れた
f0211178_1623261.jpg
     華麗で厳かな神域、私は早くアレが見たい
f0211178_16231292.jpg
     参拝もそこそこにして日本最大という3mの直刀を拝見した
       千葉の香取神宮には大きな海獣葡萄鏡がある。すると玉はどこかいな?
f0211178_16225243.jpg
     参考:晴海埠頭の海自練習艦TV-3508「かしま」。「かとり」の後継艦である
       先代の戦艦鹿島と香取は姉妹艦で香取は天皇の御召艦であった
         このように鹿島と香取は今もセットのように扱われている
f0211178_16232373.jpg
     時間の関係上、ここから先へは行けなかった。また他日
f0211178_16233727.jpg
     江戸初期、坂東太郎という利根川は墨田川や荒川のように何と江戸湾にそそいでいたのだ
f0211178_16234821.jpg
     たびたびの氾濫防止のために大工事でこちらへつなげたそうだ。スゲエー
f0211178_16235738.jpg
     人気のある銚子電鉄のニギヤカな車両が見えた
f0211178_1624737.jpg
     お楽しみの魚料理で昼食。こんなに参加者が多かった
f0211178_16241831.jpg
     市場へ。何も買わないと思っていたが刺身と魚のマグネットが面白く、買っちゃった
f0211178_16242830.jpg
    ヒゲタ醤油工場へ。水が綺麗でないとうまい製品ができないそうだ
f0211178_16244115.jpg
     この建物で映画を見たあと工場見学。残念ながら撮影禁止
f0211178_1625871.jpg
     雄大な川を見て江戸期の大工事を想像する。人間ってすっごいなあー
f0211178_16253381.jpg
     千葉の酒々井IC。さあもうひと走りよろしくねー
f0211178_16252124.jpg
     東京スカイツリー、これは羽田の新管制塔ではない。いまだ成長中
       実は初めての参加。会長やスタッフの皆様に感謝、また参りましょう!     
[PR]
by doukyou | 2010-10-31 16:27 | 旅行 | Comments(0)
翌日は1時間早く空港の会場へ自転車で向かった
f0211178_1317241.jpg
     新(D)滑走路を見たい信念で並ぶ。良かった、信念おめでとう!
f0211178_1317362.jpg
     誘った友人と切符を受け取る。まるで万博会場だ
f0211178_13174891.jpg
     飛行機の展示会場へ。いきなり昔のDC8が。まるで仏頭みたいだ
f0211178_13175861.jpg
     新国際ターミナルの通称「蛇腹」が迎えてくれた
f0211178_13181543.jpg
     フーン、蛇腹の断面はこうなっているのか。貴重な写真
f0211178_13182613.jpg
     向こうに新旧コントロールタワーと飛行機が。これだって貴重でっせ
f0211178_13184441.jpg
     国産のYS11も展示されているそうだ。たまらんなあ!
f0211178_13185724.jpg
     これで機種がわかったら、相当な飛行機マニアだなあ
f0211178_13191095.jpg
     これでわかったら勲章をあげよう
f0211178_13192449.jpg
     今日の友人は自動車のエンジンで特許をとった程のプロ、熱心に質問していた
f0211178_13193644.jpg
     これが国産初の旅客機YS11の機首。これなら私もわかる
f0211178_13194637.jpg
     熱心なマニアや、そうでない人もそれなりに撮影していた
f0211178_13201376.jpg
     飛行検査機など特殊な機が多かった
       レシプロ、ターボプロップ、ターボジェットと色々ありました
f0211178_13202482.jpg
     ウーン、自家用に欲しいねえ。車なんかいらねえや
f0211178_1321935.jpg
     維持費もかかるんだろうなあ。自転車の方がまだいいか
f0211178_132251.jpg
     滑走路に立つのも貴重な経験ですぞ
f0211178_13221570.jpg
     珍しい無塗装のジャンボ機も現れた
f0211178_13222538.jpg
     こっちはサービスか、派手ー。ポケモンてえやつか
f0211178_17592832.jpg
     これが新国際ターミナル、もうすぐお披露目。矢印のところに私がいます
       ★これは公募展「いきいき大田」の「羽田空港・国際交流部門賞」受賞作になりました
f0211178_13224675.jpg
     矢印が私、隣が新エンジンで世界を席捲しようという友人である
f0211178_1323098.jpg
     前会場で、日本の航空史に貢献した「航研機」の模型。今でも空港に埋まっているとか、掘ろう
f0211178_13231148.jpg
     ソーセージで小腹を満たし、いよいよ新滑走路見学へ
f0211178_13232172.jpg
     バスで向かうのだ。最後尾の席が空いていた
f0211178_13233128.jpg
     こんな写真も貴重ですぞ
f0211178_13234222.jpg
     橋を渡った先が新滑走路である
f0211178_13235113.jpg
     新滑走路の上、東京湾が見える
f0211178_1324498.jpg
     ビッグバードが見えるぞー
f0211178_13242293.jpg
     後ろの窓から全貌が。こりゃよか場所に座ったばい
f0211178_1324337.jpg
     さあこのまま中東へ飛んで行こう!
f0211178_13244293.jpg
     多摩川の流れを変えないという桟橋構造がよくわかる
f0211178_1324535.jpg
     さっきのDC8を発見、みんな楽しんでます
f0211178_1325430.jpg
     エンジンに詳しい友人と会食し、今日は良かったと感謝されました
[PR]
by doukyou | 2010-10-22 13:25 | 自転車 | Comments(0)
羽田空港国際化記念のお祭りを見ました
f0211178_13342696.jpg
     新国際ターミナルや新滑走路が見られるらしい。リムジンバスで会場へ
f0211178_13343936.jpg
     新滑走路見学の無料チケットの完配直後到着、ざんねーん!
f0211178_13344978.jpg
     売店ばかり。後に落とすことになるミッキーのうちわが片隅に見える
f0211178_13345910.jpg
     見たいものがなーい、ほな第2ターミナルへ行こう
f0211178_13351251.jpg
     新国際ターミナル。ド田舎の成田なんてもう行きたくない、というのが全都民の本心さ
f0211178_13352396.jpg
     第2タの「空港の歴史」の展示。この中の服を着た人がどこかにいたなあ
f0211178_13353218.jpg
     懐かしいフレンドシップ。オランダに移ったフォッカー社の設計だって今知ったぜ
f0211178_13354387.jpg
     96中攻の改造機「ニッポン号」。世界一周した航続距離に世界中がビックリしたな、もう!
f0211178_13355583.jpg
     これが新滑走路、明日は絶対見てやるぞ
f0211178_1336670.jpg
     バスツアーのガイドたちが遠くからスカイツリーと見間違えたという新管制塔
       居合わせた母は、違うと思いつつも黙ってさしあげたという。やさしいなあ
f0211178_14282959.jpg
     どっかで見た連中、クレージーキャッツ?ダークダックスだっけ?
f0211178_13363491.jpg
     いつかここから飛んで行きたいなあ、せめて明日滑走しよう!
[PR]
by doukyou | 2010-10-19 13:38 | 催し物 | Comments(2)

池上本門寺で見たこと

友人に誘われて本門寺の松涛園公開を見に自転車でGO!
f0211178_13353546.jpg
     江戸時代初期の遠州作という池泉回遊式、つまり体験式テーマパークである
       ビルが見えないから小石川後楽園の代わりに時代劇に出たこともあるとか
f0211178_13354735.jpg
     まだ暑い日にも関わらず多くの人がやってきた
f0211178_1336398.jpg
     池の連石のこっちは水が滞っていたけれど、いいのかなあ?
f0211178_13361689.jpg
     友人のうしろから。これがホントのケツ作、いや傑作?
f0211178_13362884.jpg
     何だか何かを連想してしまう石灯篭。水が出るならやっぱり・・・
f0211178_1336371.jpg
     空襲で全滅し、戦後に寄贈された茶室のひとつ。ルーツは韓国の民家だ
       秀吉と利休の対立は利休が無類の韓国マニアだったことに起因する
f0211178_13364895.jpg
     露地のこんな珍しい紋様に注目するのも庭園鑑賞の楽しみのひとつだ
f0211178_13365850.jpg
     身分を問わないにじり口も利休切腹の原因か?今じゃ常識
f0211178_1337102.jpg
     抹茶を楽しむ。でも我が家の井戸茶碗や伊羅保茶碗の方がいいぞ
f0211178_13371962.jpg
     公園に行ったら統制のとれた一団が。秘密結社か?
f0211178_1338281.jpg
     空襲にも耐えた五重塔。東寺(京都)や興福寺(奈良)の塔よりたくましいかも
f0211178_13381590.jpg
     恥ずかしいけど、初めて入った宝物館(霊宝殿)
f0211178_13382837.jpg
     この時より後に重文に指定された大宝塔がピッカピカに変身していた。アララー
f0211178_13384013.jpg
     5年前に撮影した時は陰気な感じ、枝も切ったという。別の友人である
f0211178_13385519.jpg
     江戸初期に大活躍した狩野探幽の墓。とっくり型で目立つぜえ
       二条城の障壁画群の指揮や南禅寺の虎とヒョウの夫婦の絵が有名
         父の孝信の巨大な供養塔が宝塔の近くにある。おじいちゃんが永徳
f0211178_1339986.jpg
     湧水だか何だか池があった
f0211178_13392240.jpg
     きょうは友人のおかげで楽しめた。さあ帰ろう!
[PR]
by doukyou | 2010-10-18 13:40 | 自転車 | Comments(0)
ようやく登場!サンバも30年を迎えたぜ
f0211178_13421040.jpg
     成長めざましい東京スカイツリーが目の前に
f0211178_13422596.jpg
     今年も大掛かりな打ち水から始まった、おおっと目障りな看板が出てるぞ
       初詣をしたら出てくるいつものあの連中だ
f0211178_13423892.jpg
     おいおい、マリアの不倫でキリストが生まれたんじゃあねえのかい? 正解者に拍手!
       今まで何億人をだませても、あっしゃあだまされねえぜー
         サンバはポルノじゃないぞー。写真がきたなくなる
f0211178_13425057.jpg
     スカイツリーをバックにサンバは進む
f0211178_1343694.jpg
     北米、中米、南米で虐殺をやったのはキリスト教徒だ!!
       彼らは何年たっても異文化を理解できない輩だ。今もそうだ!だから戦争になる
         とうとうパレード中に放送をし始めたので、そばにいた青年が飛び出した!
           私も思わずヤジを叫び、彼を応援した。戻った彼とガッチリ握手! 
f0211178_13431769.jpg
     スカイツリーをバックに写真を撮りたいが黄色のスタッフが今度は邪魔をする
f0211178_13432862.jpg
     スカイツリーと雷門が一緒に入ってるぞ
f0211178_13434311.jpg
     愚かなキリスト教徒が理解できない異文化・エジプトの神の登場だ
f0211178_134355100.jpg
     やっと邪教の異端児らがいなくなった。雷門は解放された!!!
f0211178_1344663.jpg
     これぞ浅草サンバ、の看板にいいねえ
f0211178_13441764.jpg
     こんな熱中症の出るような日にご苦労さんです
f0211178_1344309.jpg
     なんかセクシーなパレードカーです
f0211178_13444578.jpg
     今年は大掛かりなクルマが多かったねえ
f0211178_1345013.jpg
     派手派手ー、これが浅草サンバです。30周年おめでとさーん
f0211178_13451139.jpg
     何だと思ったら心臓、アステカ文化はキリシタンには理解不能だろうなあ
f0211178_13452366.jpg
     雷門をバックにショー、提唱者の伴ジュンさんに見せてあげたい
f0211178_1345338.jpg
     京都祇園祭の山鉾を思い出しました。裏方さんたちもご苦労さーん
f0211178_13454567.jpg
     それにしてもスタッフたちが目に付いた。
       今年も終わったけど考えてもらいたいよ。詳しくはHPでねー
[PR]
by doukyou | 2010-10-08 14:36 | 催し物 | Comments(0)